PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

てっこうまじん100体討伐達成

201302281051.jpg
てっこうまじん

生息地はウェナ諸島のラーディス王島と、
エルトナ大陸のカミハルムイ領南の2箇所。


まずはカミハルムイ領南へ。
西の橋の上およびその先の狭いエリアに生息しています。
宿から近いので通いやすいのですが、数はやや少なめ。
多数生息しているマッドルーパーにも絡まれがちです。

一方、ラーディス王島では
天流輪の舞台地流輪の舞台に生息していました。
数はこちらのほうが多いのですが、
宿から遠い上にてっこうまじんの実力も高いので、
レベルが高く燃費の良いパーティ向きの場所です。
私はなんとかこちらで頑張ってみました。

てっこうまじんは素の守備力も高いのですが、
「スクルト」で味方全体の守備力を上げるほか、
「ビッグシールド」で自身の盾ガード率を上昇させる念の入れようです。

201302281047.jpg
頑丈な緑の鎧に磨きがかかる。

ダメージを通すには魔法使い等で呪文による攻撃をするのが確実。
物理攻撃役には「バイシオン」「バイキルト」が欲しいところ。
こちらの攻撃の通り具合を確かめる意味でも、
まずはカミハルムイ領南で様子を見ることをオススメします。

また、高威力の「もろば斬り」
時折守備力を低下させる「かぶと割り」を使用するなど、攻撃面でも優秀です。
かぶと割りによる守備力低下には、こちらも「スクルト」で応戦したい。

なお、てっこうまじんのお供として、
カミハルムイ領南ではマッドルーパーが、
ラーディス王島ではスターキメラが参戦します。
属性は異なりますが、どちらもブレス攻撃の使い手。
スクルトだけでなく「フバーハ」も大事になりそうです。

関連記事
ヴェリナード城外伝第1話『唄う王子』クリア

| モンスター討伐隊 | 17:35 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT