PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メギストリス外伝第5話『500年の復讐』クリア

「目覚めし冒険者の広場」のクエスト情報ページはこちら

関連記事
メギストリス外伝第4話『消えない恨み』クリア

20130926-1346_91989829.jpg
チューザー地下空洞

プクランド大陸メギストリス城の外伝クエスト
『栄光に隠された闇』の第5話をクリアしました。

ボスの名前や写真は伏せてご報告いたします。


ラグアス王子からの最後の依頼は、
“亡霊王”たちの進軍を止めること。

出現した場所はチョッピ荒野の北西、チューザー地下空洞です。
中に入るとイベント後にボス戦が始まります。

ボス戦では第2話で登場した“亡霊兵士”も登場します。
行動も変わらず「スクルト」「マジックバリア」「ベホイム」と補助の技が充実。
もちろん、呪いへの耐性もあるとなお良しです。

今回初登場の大ボスは、強力な攻撃呪文の使い手です。
「ディバインスペル」「魔力かくせい」を重ねて、
「マヒャド」「ドルマドン」で大ダメージを狙ってきます。

特に「ドルマドン」は非常に強力ですので、
「ディバインスペル」には「魔結界」で対抗し、
「魔力かくせい」は“亡霊兵士”を相手にしている時にも
しっかり打ち消しながら戦いましょう。
「マホカンタ」もそのついでに。

ただ、サポート仲間は「魔結界」をしてくれませんので、
呪文耐性が2段階下がったままの状態も長く、「魔力かくせい」なしでも
「ドルマドン」を受けて一撃でやられてしまう場面が多々ありました。

また、HPが減って名前の色が変わると、
怒って“亡霊兵士”を呼ぶ習性もあるようです。

武闘家・僧侶・魔法戦士・賢者の構成で挑み、討伐タイムは9分台。
外伝クエストの中でも、かなり強力なボスではないでしょうか。

ボス討伐後、メギストリス城に戻ってラグアス王子と話すと
クエストクリアとなりました。

まだの方は是非、続けてオルフェアの町の外伝クエストもどうぞ。

| 外伝:メギストリス城 | 14:37 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT