PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドルワーム外伝第4話『天魔復活』クリア

「目覚めし冒険者の広場」のクエスト情報ページはこちら

関連記事
ドルワーム外伝第3話『聖女の祈り』クリア

20131128-1427_110176803.jpg
ザグビナ遺構

ドワチャッカ大陸ドルワーム王国の外伝クエスト
『ある孤児が見た空』の第4話をクリアしました。


※ボスの名前を記載しております。

ドゥラ院長からクエストを受注後、
今回の作戦を聞くため、第2話でも訪れた会議室へ。

作戦通り、まずはモガレ修道院マザー・ヘレナを訪ね、
あずかってもらっていた「ゼキルの聖杭」を受け取る・・・のではなく、
マザー・ヘレナとともに復活の地へと向かうことに。

復活の地はザグバン丘陵の南西、ザグビナ遺構
現在は配信されていませんが、神話篇の過程でボス戦があった場所ですね。
ザグバン丘陵へはマザー・ヘレナから教わるラニアッカ断層帯からのルートのほか、
ガタラ原野からサーマリ高原を経由するルートもあります。

ザグビナ遺構に入るとイベント後にボス戦が始まります。
相手はもちろん、天魔クァバルナです。
それを予測し、第4話とはいえ油断せず、
武闘家(私)・僧侶・魔法戦士・賢者という、
いつも第5話のボス戦に挑む際の構成を用意していました。

復活のたびに強くなるとの話の通り、
全体的なつよさはやはりシナリオ攻略時よりも強化されている印象を受けました。
(強モードは未経験ゆえ比較できません・・・。)
右の翼左の翼は補助的な行動ばかり取るイメージだったのですが、
右の翼は「ドルマドン」、左の翼は「メラガイアー」を唱えます。
もちろん、「スクルト」「マジックバリア」等といった補助も相変わらず。
状態異常を引き起こす呪文は「マヌーサ」「ラリホーマ」を確認。

そして本体は「マダンテ」を習得。
攻撃範囲は、イオ系呪文と同じく術者の360度周辺です。
大きく離れれば回避することができます。受けるとひとり400前後のダメージ。
サポート仲間3名が一度に受け、壊滅的な状況に陥る場面もあり、
思わず「せかいじゅの葉」を使用する激しい戦いになりました。

シナリオ攻略中は両翼を先に倒していた覚えがありますが、
今回は両翼を倒した後の「ばくれつけん」等を繰り出す形態を恐れ、
両翼には一切攻撃せず、終始本体のみを攻撃する作戦に。
5分ほど経つと自動的に両翼が失われていましたが、
そのときには本体のHPも残り僅か(名前が赤)でしたので、
「マダンテ」さえ避けられれば本体のみを狙い続けていても
安全に戦えるかと思います。(むしろこちらのほうが安全?)

天魔クァバルナ討伐後のイベントを見たのち、
ドルワーム王国に戻りドゥラ院長と話すとクエストクリアとなりました。

余談ですが、モガレ修道院のマザー・ヘレナの部屋
自由に行動できるようになっていました。
本が読める本棚もひとつ。

次回はドルワーム外伝最終話というだけでなく、
バージョン1最後のクエスト配信となりそうで、
なんだか感慨深いですね。

関連記事
ドルワーム外伝第5話『生きる価値』クリア

| 外伝:ドルワーム王国 | 16:14 | コメント:1 | TOP↑

COMMENT

いやあ、サポでは厳しかった。マダンテこなかったから勝てた

| - | 2013/12/02 01:29 |











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT