PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FFXIコラボ『シャントット博士来たる』クリア

[2014.01.23 Thu 更新]
記念品の写真とボス戦についての追記をしました。
ボスの姿をモチーフとした記念品の写真も掲載しておりますので、ご注意ください。



[2014.01.15 Wed]

「目覚めし冒険者の広場」のイベント情報ページはこちら

20140115-1205_121228129.jpg
シャントット

『ファイナルファンタジーXI』とのコラボレーションイベント
『シャントット博士来たる』のクエストクリアおよびボスの討伐に成功しました。


ボスの写真は伏せてご報告いたしますが、
ボスの名前を記載しておりますので、ご注意ください。

エルトナ大陸の風の町アズランに、
異世界ヴァナ・ディールから飛ばされてきたシャントットチョコボが訪れています。
宿屋の前にいるシャントットに話しかけると、
ヴァナ・ディールへと戻るための手伝いをすることに。

20140115-1234_121229369.jpg
クリスタルピアス

シャントットから受け取った顔アクセ「クリスタルピアス」を装備して、
アストルティアに生息する植物系モンスターを倒すと、
時々「ギサールの野菜」を落とします。
ひとつ手に入れてチョコボに食べさせるとクエストクリアとなります。

お手軽なのはやはりアズラン地方どんぐりベビーふゆうじゅでしょうか。
あるいは転生モンスターが存在するナスビナーラもみじこぞう
じんめんじゅを狙う良い機会かもしれませんね。
ちなみに私はまだ討伐数の少ないきりかぶこぞうから手に入れてみました。

参考になる・・・かは少し怪しいのですが、
いくつか植物系モンスターの記事も掲載していますので、
「モンスター討伐隊記事50音順」もご参照ください。

20140115-1206_121228138.jpg
チョコボ

さて、チョコボに「ギサールの野菜」をひとつ差し出した後、
シャントットに報告すると、クリア報酬として「マンドラゴラコイン」が手に入りました。
また、クエストクリア後にシャントットに話しかけると
「強・マンドラゴラコイン」と交換もしてくれます。
どちらも魔法の迷宮でお供えすることで、特別なコインボスと戦えるように。

1日1回のリプレイ分もこなし、2種類のコインを1枚ずつ入手した後、
ダメもとでサポート仲間3名を引き連れてひとりで挑戦してみることに。
港町レンドア北にいるドロシーにコインやカードを渡すと、
 好みのサポート仲間を連れてコインボスに挑むことができます。)
まずは「マンドラゴラコイン」を供えることで戦えるコインボスから。

ボスはマンドラゴラの群れ。A~H、8匹が同時に襲ってきました。
「スクリーム」は周囲に攻撃をしつつ、悪い効果にかかりやすくする技です。
重ねて受けると効果時間が延長されることもありました。
「夢想花」はこちらを眠らせる技ですので、「スクリーム」とのコンボに要注意。
数は多いものの1匹の実力はさほど高くなく、
不思議そうにこちらを見て何もしない場面もあり、
ソロでも難なく討伐することができました。
眠りガード100%があれば怖いものなしです。たぶん。

討伐報酬は「チョコボチケット」が1枚。
風の町アズランの預り所の前にいる記念品交換スラリーが、
イベント限定のアイテムと交換してくれます。

20140115-1256_121231378.jpg
記念品交換スラリー

交換してもらえる記念品と必要な枚数は以下の通りです。

しぐさ書「高笑い」:1枚
チョコボの像・庭:2枚
マンドラゴラの像・庭:2枚
チョコボのぼうし:5枚
マンドラゴラベレー:8枚

20140115-1259_121231760.jpg
オーッホッホホホホホ!

しぐさ書「高笑い」と交換してもらった後、
続いて「強・マンドラゴラコイン」のボスに挑戦してきました。

ボスはマンドラゴラ黒と、マンドラゴラA~Gの群れ。
通常のマンドラゴラは、上記のボス戦時と強さや行動は変わらない印象でしたので、
以下、マンドラゴラ黒の印象を簡単に。

状態異常は眠りに加えて「ブライガ」による幻惑への対策もしておくと吉です。
通常攻撃以外の攻撃技は「ファイガIII」「フラッド」の2種類を確認。
「ファイガIII」は範囲攻撃、そしてやっぱり炎属性のようで、
「水のはごろも」セットを装備した仲間はしっかりとダメージを減らせていました。
一方「フラッド」は単体への攻撃で、受けたダメージは550前後と即死級。
ですが詠唱時間が非常に長かったり、他の攻撃がさほど強くはなかったので、
サポート仲間でも十分に対応できていました。
また、マンドラゴラがやられると必ず怒るという特徴も。
マンドラゴラを1匹ずつ倒す度に「ロストアタック」をするのが少し大変でしたので、
やはり攻撃呪文などでマンドラゴラを一気に倒してしまうのが無難でしょうか。

「フラッド」の威力には驚きましたが、今回もソロでの討伐に成功しました。
討伐報酬は「チョコボチケット」が2枚でした。

もちろん、コインを持ち寄って挑んだほうが
短期間でたくさんの「チョコボチケット」を集めやすいとは思いますが、
イベントは1ヶ月弱続けられるようですので、
ひとりで挑み続けても全ての記念品と交換するのは難しくなさそうです。

2枚のチケットと「チョコボの像・庭」と交換してもらい、イベント初日を終えました。

20140115-1336_121236403.jpg
チョコボの像・庭

ひとりで集める場合、順調にいけば8日後にコンプリートですね。



[2014.01.23 Thu 追記]

「強・マンドラゴラコイン」を4人で持ち寄れば2日で済むところを、
ひとりで8日かけまして、記念品をひとつずつ揃えてみました。

20140123-1018_123096807.jpg
マンドラゴラの像・庭

20140123-1005_123096079.jpg
チョコボのぼうし

20140123-1006_123096136.jpg
マンドラゴラベレー

イベント2日目以降のマンドラゴラ黒たちとの戦いは、
武闘家(棍&ツメ)を使い、サポート仲間に魔法戦士(片手剣)と
2名の僧侶(スティック)で挑んでいました。無事に8戦全勝です。

範囲攻撃もできる蘇生役の方を雇って、
マンドラゴラを片づけやすくすることも考えましたが、
スティック2名でも割かし安定していましたので試すことなく・・・。

魔法戦士さんはマンドラゴラA~Gがいる間、
「ガンガンいこうぜ」で「ギガスラッシュ」を積極的に繰り出してもらう作戦に。
「バイキルト」で棍武闘家の「なぎはらい」強化も嬉しい。
残りがマンドラゴラ黒1匹になったら「バッチリがんばれ」に変更して、
通常攻撃を中心に「MPパサー」も使ってもらうようにしていました。

また、マンドラゴラ黒たちには「おたけび」が時々効くことも確認。
「フラッド」の詠唱を止められると気持ちいい。
が、そんな器用なことはせずに攻撃し続けても
サポート僧侶さんの迅速な蘇生と回復もあって討伐はできていました。

討伐タイムはマンドラゴラたちのばらけ具合によって差が出ていましたが、
こんなんでも速いときには4分台前半でした。

残りのイベント期間を使って
「マンドラゴラの像・庭」を8個並べるのもオツ?

| イベント関連 | 11:02 | コメント:1 | TOP↑

COMMENT

オーホッホッホッホ!w太字の文

| (´・ω・`) | 2014/02/13 18:43 |











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT