PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エンタシスマン300匹討伐達成&転生モンスター討伐

※『レンダーシア ストーリー 第3章』までのネタバレが含まれています。

[2015.01.15 Thu 更新]
転生モンスターについて追記し、記事タイトルを変更しました。



[2014.02.10 Mon 02:14] エンタシスマン100匹討伐達成

20140210-0013_128805388.jpg
動きまわるようになった石柱

生息地はレンダーシア大陸のレビュール街道南


北部の遺跡地帯に生息するモンスター。

クネクネとした動きの「ふしぎなおどり」でMPを削り、
炎の呪文「メラミ」で攻撃してきます。

20140210-0035_128813669.jpg
たいまつから飛び火。

戦闘は基本的に1匹ずつのようで、倒しやすい相手ではありました。

厄介なのは、同じ生息域に現れるだいまじんの存在です。
実力はエンタシスマンよりも遥かに高く、
こちらに気がつきやすいために戦闘に参加してきてしまうこともしばしば。
やや長期戦になりがちなので避けていきたいところですが、
同じ物質系ではあるので、チームクエスト等と並行する際には、
いっそのこと、だいまじんに対抗しやすいパーティで
まとめて討伐していくのもアリかと思います。

エンタシスマンのレアドロップは
道具鍛冶職人用レシピ「シャンデリアリターンズ」です。



[2015.01.15 Thu 追記]

オリエンタシスを討伐。
これにて、バージョン2.4[前期]現在までに出現する
全転生モンスターの討伐に成功となりました。
(※ブログには全種類分の記事を書けていません……。)

まずはエンタシスマン100匹討伐達成時には立ち入れなかった
偽りの古き神の遺跡でうろうろしてみました。
エンタシスマンの生息域は、遺跡内部の東側。
初めのうちはわりと密集している印象だったのですが、
広めの出現範囲に、出現する個体数がある程度決まっているのか、
徐々に探し回る時間も長くなっていった印象です。
ドルボードに乗れないのも、ちょっとツライ。

転生モンスター探しも、だいまじんをかわしながら
偽レビュール街道南で行うのが無難そうですね。

20150115-1612_219101306.jpg
恐怖のダンスマスター

周辺に効果が及ぶ「死のおどり」に、即死耐性のないキャラは要警戒です。
また、攻撃呪文「ドルマドン」もよく唱えていました。

レアドロップはサイクロプスと同じく、
MP吸収ガードの首アクセサリー「ようせいの首かざり」です。

また、「東方魔柱ハンター」の称号も獲得できました。

| モンスター討伐隊 | 16:50 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT