PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

七夕2014前編『願い星 舞う空』クリア

[18:50 更新]
クエストクリアに伴い、記事タイトルを変更し、
クエスト終盤の内容を追記しました。



[14:28] 七夕2014前編『願い星 舞う空』進行中

『目覚めし冒険者の広場』のクエスト情報ページはこちら

20140623-1215_161873926.jpg
カササギ

2014年の七夕イベント『七夕ロマンス! 天上の恋は大波乱!?』の
前編クエストを進めています。


今年もアストルティアの各町を訪れているカササギさん。
「七夕の短冊」を1枚譲り受けた後、早速七夕の里へと向かうことに。

20140623-1217_161874098.jpg
七夕の里

里には去年見た覚えのあるドワーフカップルや、
着物やじんべいを準備中のエルフ姉妹がいる他、
「七夕便せん」を販売する便せん屋キキョウ
「七夕の短冊」や足装備品「お祭りのぞうり」を販売する道具屋ポピリなどの
お店や施設が立ち並んでいます。
目立たないところに神官ギルロが立っていたりも。

橋の前にいるカササギの話を聞くと、
オリヒメ様が里におらず、星見の台にいるヒコボシ様に
事情を聞いてほしいとお願いされましたので、
短冊を飾る笹を通り過ぎ星見の台へ。

20140623-1229_161874832.jpg
ヒコボシ

はやい話がケンカの真っ最中のおふたり。
オリヒメに謝罪したいヒコボシの手伝いをすることになりました。
謝罪には平身低頭という儀式をおこなうそうで、
くわしい話を聞きに、再びカササギのもとへ。

儀式は特別な衣装と祭具を身につけておこなうらしく、
これらを作るには「星々のナミダ」という素材が必要だそうな。
受け取ったアタマ装備品「うさぎのお面」を装備して魔物を倒すと、
時々「星々のナミダ」を落とすというお馴染みの構造のようです。

20140623-1237_161875277.jpg
うさぎのお面

ひとつ手に入れてカササギに見せる必要があるようでしたので、
日課の日替わり討伐も兼ねて、「うさぎのお面」を装備し魔物狩りへ。
なお、「うさぎのお面」はお面屋ジョハリから購入もできます。
「ドラキーのお面」も販売されていますのでお立ち寄りを。

「星々のナミダ」を入手し、
七夕の里に戻ってカササギに報告すると、儀式のやり方の説明を受けました。

基本的には昨年と同じような流れで、
ふたりパーティを組んで、それぞれが必要な衣装と祭具を装備して
クエストを進める仕組みのようです。
今年も性別・種族問わず。
そして、ひとりで2回に分けてそれぞれの衣装と祭具を装備し
儀式をすることも可能だそうですよ。やったね。

それぞれに必要な衣装と祭具は以下の通りのようです。
(利便上、勝手にA・Bと名付けてみました。)

A : 星々の装束 [防] / 星々の大剣 愛情+50% [武&ツ] / お詫びの笹だんご [調]
B : 星々の衣 [さ] / 星々のタクト 誠意+50% [木&ラ]

「お詫びの笹だんご」は、使わずに持っているだけで良さそうです。

20140623-1222_161874402.jpg
レシピ屋テテロ

衣装と祭具、および職人どうぐの各種レシピ帳は、
レシピ屋テテロから購入できます。
ひとつ500Gとそれほど高額ではなかったので、
記念に全種購入し覚えてみました。
なお、お隣で佇むレシピ屋オオジャからは、
去年の祭具のレシピ帳と素材「晴れ呼びの笹」が購入できます。

20140623-1316_161877652.jpg
プラリネ

レシピ屋近くのプラリネからは、衣装と祭具の作り方を聞くことができます。
調理職人の私の仕事は、道具鍛冶職人が作った「星のフライパン」を使って、
「お詫びの笹だんご」を作ることですね。

が、案の定、旅人バザーに出品されている衣装・祭具・星の職人どうぐは、
イベントが開始されてすぐの現時点では、お高めの価格のものが多いですね・・・。
昨年同様、一人二役でクエストを進めたい所存ですが、
慌てずに価格が下がるのを待つか、
各職人さんにお願いする等して、節約しながらゆっくり進めてみる予定です。
衣装と祭具が揃い、クエストが進みましたら改めてご報告いたします。

20140623-1422_161882870.jpg
安く済みますように。



[18:50 追記]

報酬も気になり、ゆっくり進めると4時間前に書いておきながら、
6万Gほど使い、「お詫びの笹だんご」以外の必要な衣装と祭具を
旅人バザー揃えてしまいまして・・・。

20140623-1813_161909675.jpg
星々の装束&星々の大剣

20140623-1816_161910006.jpg
星々の衣&星々のタクト

それぞれの衣装でカササギに話しかけて儀式を済ませるとクエストが進行。
イベント後にクエストクリアとなりました。

初回報酬はしぐさ書「うちわ」「ふくびき券」5枚。

20140623-1824_161911110.jpg
うちわであおぐ

リプレイ報酬は「ふくびき券」3枚とのことで、早速リプレイ。
揃えた星々の装備品はそのままリプレイ時にも再利用できますが、
「お詫びの笹だんご」だけはクエスト中に消えてしまうため、
リプレイ毎に用意する必要があります。
調理職人には朗報・・・と言っていいのですよね・・・?

なお、クリア後の七夕の里では、
キャラクターの配置に少し変化があります。

20140623-1820_161910553.jpg
この人たちはもちろん、

20140623-1822_161910772.jpg
懐かしいこの人まで。

着物は依然準備中。6月30日スタート予定の後編からでしょうか。

関連記事
七夕2014後編:銀河の加護と着物交換

| イベント関連 | 18:50 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT