PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レンダーシア第3章 その1 ~???の行方~

※『レンダーシア ストーリー 第1章・第2章』のネタバレも含まれています。

「目覚めし冒険者の広場」のアップデート情報ページはこちら

関連記事
レンダーシア第2章 その19 ~????????~

バージョン2.2[後期]より配信されたメインストーリー
『レンダーシア ストーリー 第3章』を進めています。


※ボスの名前と行動を記載しています。

第3章、始動。
新たな物語を体験すべく、真のグランゼドーラ城を訪れます。

まずは2階の賢者の執務室にいる賢者ルシェンダの話を聞く必要があるようでしたが、
と、その前に、緑色の宝箱が追加された3階の宝物庫に立ち寄ってみました。

最前列に5つ、宝箱が新たに置かれており、
中身は「スキルブック」のものがふたつと、
「メタキンのコイン」のものが3つでした。
最低でも「スキルブック」はすべて揃えておきたいので、
一度城を離れ、「おさかなコイン」と「ヒスイのカギ」を交換してくることに。
3000枚と5000枚、計8000枚の消費です。

・・・しかし、もちろん後から気がついたことではありますが、
『第3章』最初のメインストーリークエストの報酬が
「ヒスイのカギ」であることが判明しまして・・・。
結果的にもうひとつ宝箱が開けられる状況になりましたが、
ひとまず「スキルブック」をふたつ頂きました。

20140306-0033_135701400.jpg
「時か来たぞ。」

さて、今回も賢者ルシェンダより「運命の振り子」を託された主人公ぺけ。
世界をめぐり、振り子にチカラをためるべく、再び旅立ちます。
また、アリオス王が新たなスタンプカードを作り上げたとのことですので、
まずは2階の玉座の間に足を運びました。

20140724-1550_168639314.jpg
アリオス王

アリオス王から7枚目のスタンプカード「レンダーシアIIのカード」を頂きましたが、
この時点ではまだひとつもスタンプが押されていません。
『第3章』、壮大なお話が待ち受けている予感です。

なお、スタンプカード7枚完成の報酬は「スキルブック」が3つとのこと。
ストーリーを進めれば、宝物庫のふたつと合わせて
計5ポイントのマスタースキルポイントが手に入ることになりますね。
これは大きいなぁ。

20140724-1550_168639411.jpg
ノガート兵士長

上手く誘導されて訪れた玉座の間では、
ノガート兵士長から『第3章』最初のメインストーリークエスト
『トーマの行方』を受注することができました。
『第2章』終盤にて王家の墓のトーマの棺があばかれた事件を捜査します。
まずはアラハギーロ王国での情報収集に勤しむことに。

20140724-1559_168640873.jpg
ダラシュ

兵士長が言っていたダラシュという人物は、
真のアラハギーロ王国2階の南東、休憩室にいました。
彼の話を聞くと、ピラミッドを荒らす盗掘団“砂漠の土竜”が怪しいようです。
大きな戦闘の予感もしましたので、準備した後、
中に入ることのできなかった真のピラミッドへと向かいました。

20140724-1614_168643404.jpg
真のピラミッド

ピラミッドの内部へ続く地面の光が気になりつつ、
入口前に立つジェルマの話を聞くと、
盗掘団にヒカリゴケの汁をぶつけたのだそうな。
それにより、地面には気になっていた黄色の光が現われており、
これを頼りに盗掘団を追うことができるようです。

20140724-1626_168645458.jpg
ヒカリゴケの汁

真のピラミッドは地下1階から最上階まで計4層からなるダンジョンでした。
黄色の光を追うだけならば迷うことはないとは思いますが、
宝箱の回収を目指せば、立体感のあるマップで楽しい探索ができるはずです。
なかなかの広さですので、時間には余裕を持って臨むことをオススメします。

20140724-1625_168645271.jpg
黒い宝箱もいくつかありますが・・・

生息するモンスター関連で驚いたのは、
ひとくいばこミミックがフィールド上で動き回っていること。
100匹討伐フリークには嬉しい生態系です。
また、新しい通常モンスターが2種類ほど棲んでいました。
そのうち1匹は例の・・・

20140724-1632_168646719.jpg
遠目から応援するにとどまりました。

強そうじゃないほうの「みやぶる」も済ませつつ、
行ったり来たりの墓荒らしを進めていくと、
大扉の間と呼ばれる部屋の前までたどり着きました。
何者かに敗れたパーティもお見かけしまして、なんだか嫌な予感・・・。

20140724-1702_168652299.jpg
大扉の間 入口

中に入ると、イベント後にボス戦が始まりました。

ボスはグレイブディガー1匹です。
「はげしく斬り裂く」4連撃と、「ジバルンバ」
ふたつの大技に苦戦させられました。

「はげしく斬り裂く」は100程度のダメージを受ける攻撃が4連続。
「ためる」によって1撃目のダメージが増すこともあります。
各種特技で武器ガード率や盾ガード率を上げながら戦うべし。

「ジバルンバ」は聞き慣れない技名でしたが、
やはりジバリア系の上級呪文のようでした。
グレイブディガーを中心に地面に魔法陣が現れ、
数秒後その場所に立つキャラに大ダメージを与えます。
受けたダメージはひとり400弱と強力です。
発動まで離れておくことはもちろんですが、
ある程度敵や仲間に近づかないとできない行動を取る際、
思わぬ形、思わぬタイミングで移動してしまわないよう注意が必要です。

また、1度だけ怒っている最中に「バギムーチョ」を唱えていました。

職業は私が僧侶(スティック)、
サポート仲間にバトルマスター(両手剣)、魔法使い(両手杖)、賢者(両手杖)。
6分強とそこそこかかってはしまいましたが、無事に初見でのボス討伐に成功です。

ボス討伐後は、入ってきた扉とは逆、南側の扉から出て、探索の仕上げ。
道中、開かない扉がいくつもありましたが、今回は諦め、
真のグランゼドーラ城に戻ることにしました。

ノガート兵士長に報告すると、
報酬の「ヒスイのカギ」を受け取り、クエストクリアとなりました。

クエストリストには一気に5つのクエストが紹介されています。
番号順に、今回もブログに残しながら進める予定です。

20140724-1900_168673453.jpg
つづきます。

関連記事
レンダーシア第3章 その2 ~秘湯の花~(真のメルン水車郷)
レンダーシア第3章 その3 ~波間に漂う歌声~(真のココラタの浜辺)
レンダーシア第3章 その5 ~いにしえの遺跡 探訪~(真のリャナ荒涼地帯)
レンダーシア第3章 その6 ~船長より愛を込めて~(グランドタイタス号)
レンダーシア第3章 その7 ~ジュアロとゾデラ~(真のダーマ神殿)

| ver2.2 第3章 | 19:12 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT