PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アトラス強・バズズ強・ベリアル強 簡易まとめ

多少ついてない人でも手に入るチャンスが増えた、コインボスと戦える各種カード。
私も某ダンジョンを攻略する過程で数枚手に入り、
薄いくせに場所を取るカード達に少し困っていましたところ、
チームメンバーの方々に消化のお手伝いをお願いすることができました。

バズズ強とは以前にも1度戦えた機会があったのですが、
今回、アトラス強とベリアル強ともようやく相まみえることができましたので、
3種まとめて、簡単にご報告いたします。


職業は、前衛にバト(両手剣)2名あるいはバト(両手剣)武闘(ツメ)
後衛に僧侶(スティック)2名といった構成でした。
バトはハンマーに切り替えて「スタンショット」を繰り出す場面も。
私は前衛、とりわけ武闘家を担当。


アトラス強(3戦2勝1敗)

20140812-2042_174375473.jpg
アトラス強

見切れているのはさておき。

行動は通常のアトラスとほぼ変わらない印象です。
厳密に言えば、仕切り直しの行動パターン等に細かな変化はあるのかもしれませんが、
「つうこんのいちげき」「大地の怒り」に要注意である点には変わりありません。

攻撃力はぐんと上がっていますので、
前衛2名がなんとか後ろの回復役を守りつつ、
避けきれなかった「大地の怒り」を「聖女の守り」で耐えては
回復&「聖女の守り」かけ直しを繰り返しながらの戦い方が無難でしょうか。


バズズ強(1戦1勝)

20140812-2205_174405274.jpg
バズズ強

確認済みの追加行動は「クモノ」「ズッシード」「ラリホーマ」

「クモノ」は少し後退して戦う場所を移せば回避できますので、
装備品でのしばり対策はあまり必要ないかと思います。
怖いのは即死封印といった従来からの状態異常のほうです。

「ズッシード」については重い前衛職がいなければ、
あってもなくても大きくは印象が変わらないと思いますが、
ツメの「ゴールドフィンガー」で打ち消しておけば、
再び唱えるシーンが体勢を立て直すチャンスになる……かもしれません。
武闘家なら「一喝」もありますし、火力重視のバトマス2名構成がベストとは限らない?

「ラリホーマ」を唱えるのは怒り時のみでしょうか?
以前に戦った際や、DQXTVで唱えるシーンを見かけたのですが、
「ロストアタック」を積極的に行っていた今回は見かけることなく。

攻撃で最も怖いのは、やはり「ツインクロー」
2連撃ゆえに「聖女の守り」は意味をなさず、
また1発が400以上のダメージですので、基本的には受ければしんでしまいます。
どちらか1発でも回避なりガードなりできればラッキーです。

「バギムーチョ」「かがやくいき」といった攻撃もパワーアップ。
「バギムーチョ」は威力が上がっただけでなく、
詠唱時間が少し短縮されていたような……?

なるべくなら「魔結界」2回と「心頭滅却」を使っておきたいところですが、
これら準備が整うまでにやられてしまい、なかなか攻撃に移れない場面も多々ありました。
ある程度割り切って、僧侶さんの「フバーハ」や迅速な回復に頼りつつ、
自身での耐性アップ特技はほどほどに、攻撃に集中するのも良さそうです。


ベリアル強(2戦2勝)

20140812-2139_174394520.jpg
ベリアル強

おととい発表された国勢調査によると、強コインボス3種のうち、
最もプレイヤーの討伐率が低いのが、このベリアル強なんだとか。

国勢調査にもあるように、「ベホマ」による大幅回復によって
長期戦になりがちであることが、苦戦させられてしまう最大の要因でしょうか。
唱えるのは従来通り怒っている間のみのようですが、
怒る頻度が高くなっている印象です。
素早い「ロストアタック」の重要性はより高くなっています。
幸い、2戦した中で唱えられたのは1度だけでした。

確認できた追加行動は「バイキルト」
物理攻撃は通常攻撃のみで、
怒ってさえいなければ攻撃力が2段階上昇していても
(前衛は)なんとか一撃耐えることはできていましたが、
「ゴールドフィンガー」あるいは「零の洗礼」を覚えた職は
1名組み込んでおくと少し戦いやすくなるかと思います。

変わらず「イオグランデ」を唱えるようですが、
避けやすい上に2戦して見かけたのは1度だけでしたので、
呪文耐性はあまり重要ではなさそうです。
怖いのはブレス攻撃「デスファイア」「ヘルファイア」
どちらかは失念してしまいましたが、HP470以上、
装備品にブレスダメージ30%減、ブレス耐性2段階アップの状態で
残りHP半分強でしたので、素の状態で受けるとかなり危険なのでは……!

状態異常は「ジゴスパーク」によるマヒだけ対策しておけば問題なさそうです。
とはいえ、この攻撃もなんとか1発耐えられるくらいの高威力。
耐性の有無にかかわらず、素早く離れて回避しておきたいところ。


■ さいごに

今回は前衛2名・後衛2名といった構成で挑戦いたしましたが、
しっかりと重いパラディン1名で抑えながら
後ろから魔法使いや賢者が攻撃する構成も楽しそうですよね。

強コインボス3種を中心に、
長時間、カードの消化にお付き合いくださいました
チームの皆さん、どうもありがとうございました!

| 魔法の迷宮 | 01:45 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT