PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガネーシャエビル100匹討伐達成+α

※『レンダーシア ストーリー 第2章』までのネタバレが含まれています。

20141027-1516_195979209.jpg
魔神と化した象の神様


生息地はレンダーシアの真のアラハギーロ地方

南部の湿地帯に広く出現。
開戦時は基本的に1匹ずつのようです。

警戒すべきは、やはり「はげしいおたけび」
範囲攻撃+ふっとばしでお馴染みのこの特技は、
すぐに離れるか、後ろに回り込むことで回避可能です。
また、怒って最初の行動は必ず「はげしいおたけび」という習性があるようでしたので、
迅速な「ロストアタック」よりも回避を優先していました。

20141027-1518_195979621.jpg
象が叫んでも届かない。

怒りを放置してもなんとかなりそうではありましたが、
4連撃の「はげしく斬り裂く」が強烈でしたので、
安全に怒りを鎮めながら戦っていました。

とはいえ、あまりのんびりとも戦っていられず、
使用頻度は低いようですが「めいそう」でHPを1800近く回復される前に
なんとか倒しきりたいところ。

バージョン2.3[前期]からは転生モンスターが登場するように。
キングエレファントに遭遇できました。

20141027-2020_196035684.jpg
もともとは聖獣

「はげしいおたけび」「はげしく斬り裂く」を繰り出す、
純粋にガネーシャエビルを強くしたようなモンスターでした。
一方で回復技は「ベホマラー」となり、回復量は可愛くなっています。

自身が遭遇率アップのまもの使いか、「ぬすむ」狙いで盗賊に就き、
サポート仲間3名を引き連れて挑む際、蘇生できる仲間は2名いると安心です。
実際、蘇生役がサポート僧侶1名のみといった構成で遭遇した際に
“事故”が起きてしまいまして……。
1匹ならまだしも、2匹からの「はげしいおたけび」に気をつけるのは、
プレイヤーでもなかなか難しい。

キングエレファントの通常ドロップはさいほう職人用レシピ帳「ふわふわ雲のラグ図鑑」
レアドロップはスマイルリザードと同じく指アクセサリー「はくあいのゆびわ」です。
また、初めて討伐すると「黄金象王ハンター」の称号を獲得できます。

| モンスター討伐隊 | 22:21 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT