PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モンスターバトルロード ランクB合格 ~パーティ紹介~

20141202-1008_205586431.jpg
チャンプ教官

モンスターバトルロードのランクアップ試験に合格し、
Bランクに昇格しました。

なんとかバージョン2.3[後期]現在の最高ランクに到達!
せっかくですので、現状のパーティをご紹介いたします。
いろいろな可能性のあるコンテンツとは思いますので、
あまり鵜呑みにしすぎず……。


ゴーレム Lv50+6

20141104-1453_198744083.jpg
れむ

<ふりわけスキルポイント>
たたかうチカラ : 40P / まもるチカラ : 40P / 両手剣 : 0P
HPアップ : 40P / MPアップ : 3P

<呪文・特技>
ズッシード
ためる / メガトンパンチ / ファイナルブロー / めいそう / メルキドの秘法

プレイヤーの私が操作していたのは、概ねこのゴーレムさんでした。
役割としてはほぼパラディンで、「ズッシード」を自身に唱えて
後衛の仲間モンスターたちを守ります。
そして、ただでさえ高い最大HPが「メルキドの秘法」によりさらに増加。
また、その巨体により複数の敵をまとめて抑え込みやすいのも特徴です。

一度に複数を相手にする機会が多いバトルロードでは、
どの敵を抑え込んでおくのかの判断もポイントに。
基本的には“なんだか強そうなの”を優先して押し、
仲間に近づけないようにしています。

バッジは重さがアップするものを
優先して装備させています。次点で最大HPアップ。
防具の王軍師セットの重さにも助けられ、
3匹くらいまとめて押し返せてしまう場面も多々あり頼もしい。
某“赤の巨人”も「ズッシード」があれば立っているだけで抑え込めます。

攻撃特技については、たたかうチカラ40Pの「ファイナルブロー」派と、
両手剣40Pの「渾身斬り」派で分かれそうなところですが、
私は最大HPアップ取得も兼ねて前者を選択。
ただし、「ファイナルブロー」を繰り出すと眠ってしまうので、
余裕のある状況でない限りはチャージされていても
通常攻撃か「メガトンパンチ」にしています。
大きなダメージを与えるのは、後ろのねこまどうにお任せです。


ねこまどう Lv50+6

20141104-1452_198743941.jpg
ひげ

<ふりわけスキルポイント>
ねこまほう : 40P / メラの心得 : 40P / 両手杖 : 0P
HPアップ : 4P / メラの心得 : 40P

<呪文・特技>
メラ / メラミ / メラゾーマ
毛づくろい / にくきゅうパンチ / ニャルプンテ / 魔力かくせい
メラの心得を2ライン取得し、
「魔力かくせい」からの「メラゾーマ」で大ダメージを与える我らが魔法使い。
守備の面では心もとないのですが、
ゴーレムで敵を近づけさせない場面も多いので、
バッジもメラ系効果アップや攻撃魔力アップで攻撃重視に。

作戦は「ニャルプンテ」を使ってくれないことを恐れ“バッチリがんばれ”に。
「ニャルプンテ」を繰り出すタイミングはAIの気まぐれかもしれませんが、
それでも特に眠りやすい敵が多いと強力です。

攻撃役がほぼねこまどうのみの構成ということもあり、
Bランク昇格試験ではさすがにMPが足りていませんでした。
「毛づくろい」はオンが良さそうですね。

なお、「マホカンタ」を唱える敵は、ちょっとだけ苦手。
解除する技を持った仲間を組み込んでいないため、
どうしても長期戦になってしまいます。


マジカルハット Lv50+6

20141202-1012_205586606.jpg
はな

<ふりわけスキルポイント>
ハットマジック : 40P / ブヒブヒール : 3P / 両手杖 : 0P
かいふく : 40P / きょうか : 40P

<呪文・特技>
イオラ / ドルクマ / ドルモーア / ザオ / ホイミ / ベホイミ
ベホイム / ベホマラー / ピオリム / スクルト / フバーハ / バイキルト
マホトラハット / ハットイルージョン

「ハットイルージョン」によって、
魅了だろうがおびえだろうが全属性耐性ダウンだろうが、
あらゆる状態異常から回復させてくれます。
眠ってしまうゴーレムの「ファイナルブロー」との相性も良好。

状態異常対策としては「ツッコミ」を覚えるエンタシスマンも候補でしたが、
2匹目の回復役としても活躍しやすいマジカルハットを組み込んでいます。
ただし、あくまで回復役としては2匹目。
サポートモンスターには、メインの回復役としてホイミスライムをお借りします。
十分に戦えそうなホイミスライムが候補に並んでいない場合、
挑戦は翌日以降に持ち越しです。

攻撃については、思いのほか「マホトラハット」の威力が高いため、
「ドルモーア」をオンにしていても、繰り出すのは「マホトラハット」ばかり。
よほどドルマ系効果を強化していないと、
「ドルモーア」を優先してくれないのかも。

長い間、敵に近づく攻撃特技「マホトラハット」の使用はオフにし、
ゴーレムの後ろで「ドルモーア」を唱えてもらっていたのですが、
ついにBランク昇格試験でマジカルハットのMPさえも枯渇してしまう事態に。
攻撃は今後も「マホトラハット」をメインにしようかと検討中です。

なお、サポートモンスターにはこのマジカルハットを登録しています。
お見かけした際は是非ともごひいきに~。

関連記事
モンスターバトルロード パーティ紹介 2015.10.06

| モンスターバトルロード | 12:18 | コメント:4 | TOP↑

COMMENT

ねこまどう

ねこまどうのパラメータは? メラゾでどのくらいあたりますか?

| トンヌラ | 2014/12/05 11:05 |

なるべく早めのご回答お願い致します。

| トンヌラ | 2014/12/05 11:06 |

kk

なるべく早めのご回答お願い致します。

| トンヌラ | 2014/12/05 11:06 |

>トンヌラさん

私のねこまどうの攻撃魔力と「メラゾーマ」で与えられるダメージを、
という理解でよろしいでしょうか?

攻撃魔力は現状、バッジ効果込みで968です。
(攻撃魔力の錬金効果が付いた防具には
 あまりお金をかけられていません……。)
また、輝石のベルトとバッジでメラ系呪文の威力もアップさせています。

「メラゾーマ」で与えられるダメージは、
敵の耐性によって少し幅がありますが、
高いときは「魔力かくせい」込みで1000以上になることもあります。

なお、攻撃魔力と「メラゾーマ」の威力上限の関係も
気になってはいるのですが、検証はできていない状況です……。

| ぺけ(管理人) | 2014/12/06 09:24 | ≫ 編集











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT