PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レンダーシア最終章 その2 ~望郷の間道~

※『レンダーシア ストーリー 第4章』までのネタバレも含まれています。

関連記事
レンダーシア最終章 その1 ~神秘のゴブレット~

バージョン2.4[前期]より配信されたメインストーリー
『レンダーシア ストーリー 最終章』のプレイ記録です。


20141229-2208_214141936.jpg
光の神殿 下層

破られた結界の先は、悠久の回廊……ではなく、光の神殿の下層でした。
階段を降り、広間に着くと、オレンジ色に光る旅の扉が。
これが、悠久の回廊への入口のようです。

20141229-2209_214142567.jpg
望郷の間道

目の前のピラミッドのような建物が印象的な、悠久の回廊に到着。
まずは望郷の間道と呼ばれるエリアを進むようです。

建物内部へと入れそうな郷愁の扉を調べるとイベントシーンに。
すると望郷の間道を進むのではなく、辿り着いた先はなんと……

20141229-2214_214144707.jpg
自分の家

いつか見たスタート地点。そこはエテーネの村

姿は人間。装備品を見ると郷愁の扉を調べる前のままだったのですが、
見た目は懐かしき「エテーネの服」ですね。
武器だけハイレベルなのがなんともミスマッチではあります(笑)。

未だに慣れない人間の姿で、人々に話しかけながら村をまわってみました。
村の外には出られないようでしたので、奥のアバの家へ。

20141229-2221_214147868.jpg
アバ

久しぶりにお目にかかれたアバさま。(こんなに小さい人でしたっけ……。)
平和な村に留まるよう言われたりもしましたが、会話を進め、村を出る決断をします。
すると舞台は再び望郷の間道に。どうやら、心のチカラが試されていたようです。

望郷の間道を進む途中、建物内を通過することになるのですが、
その度に通常モンスターの群れとの戦闘が待ち受けていました。
中ボス戦、と呼んでいいかもしれませんね。

最初の中ボスはアンクルホーンめいふのばんにん×2。
アンクルホーンはここで『ドラクエX』初登場……ですよね?
他の通常モンスターと同じく100匹討伐の対象にもなっているようですが、
「ためる」からの「バギムーチョ」「マヒャデドス」
そして激怒するといったボス級のパワフルさが印象的でした。

次の中ボス戦に登場するモンスターは、
アンクルホーンと比べると実力は控えめ。
ネクロバルサグリンバングルイエロバングル戦を制し、
望郷の間道最後の建物に入ります。

20141229-2236_214154803.jpg
永劫の浮動宮へ。

中央のキラキラを調べると、エレベーターになっていた床が下降。
舞台は悠久の回廊第2のエリア、永劫の浮動宮へと移ります。

下降し続ける舞台上で、モンスターとの連戦が始まりました。
最初はまおうのつかい1匹のみと控えめなところからのスタートでしたが、
倒すとじごくのよろい×2&ベホマスライム×3が登場。
この群れを倒すとさらにトロルキング×2が現れます。

「つうこんのいちげき」が怖い面々でしたが、ここも難なく突破。
すると舞台中央と隅にキラキラが出現。
隅のキラキラを調べると光の神殿に戻れるようでしたので、
ここで一旦、回復や荷物の整理・調達をしに戻ることにしました。

が、今になってみれば、これは戻らないほうが良かったのかも……。
再び光の神殿から悠久の回廊に入ると、
エテーネの村でのイベントと、一度倒した中ボス3戦すべてを
またこなさなければいけないハメになってしましました……。

さて、再び永劫の浮動宮での戦闘を制し、
今度は中央のキラキラを調べて先のエリアへ。
舞台の下降が止まり、到着した場所は……

20141229-2310_214170850.jpg
つづきます。

関連記事
レンダーシア最終章 その3 ~享楽の間道~

| ver2.4 最終章 | 06:02 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT