PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コインボス“伝説の三悪魔”初討伐

20150305-2028_232311506.jpg
三ツ星エクソシスト

王家の迷宮で手に入る「うつしよの金箱」から
「伝説の三悪魔カード」が出るようになったバージョン2.4[後期]。
アップデート初日に早速手に入ってしまいまして……。

お付き合いくださいました皆さん、ありがとうございました。
おかげさまで“伝説の三悪魔”初挑戦にして初討伐となりました。


職業構成は武闘家武闘家魔法戦士僧侶
私は武闘家での参戦でした。
今更私が攻略方法について多く語っても仕方ないかと思いますので、
今回は武闘家の私がやってみたこと、そして反省点をザッとまとめてみました。

戦闘前に「バトルステーキ・小」を食べる
少しでも最大HPを上げておければと、自作の「バトルステーキ・小」を用意。
「小」の名が付く“ミニ料理”は、バージョン2.4[後期]に実装されたばかりの新アイテム。
効果時間は10分間ですが、各能力は通常の料理と同じだけ上昇します。
長時間ボスに挑まないのであればミニ料理のほうがお得かも。
……という、調理職人からの宣伝でございました。

「ひっさつのおうぎ」と「悪霊の仮面」で開戦時必殺チャージ狙い
結果、開戦時に必殺チャージは発動しませんでしたが、
発動した場合は3匹全員が動き出し、
なおかつ味方がひとりやられた時などに繰り出すつもりでした。

「心頭滅却」でブレス対策
3匹全員ブレス攻撃を習得しているんですね。
なお、からだ上装備はブレス耐性の合計が+20%の、
比較的価格が手ごろなものを着ていました。

基本は「タイガークロー」と「ライガークラッシュ」
何よりもまずはキングヒドラを速く倒すことを目指します。

スーパーハイテンションからの「奥義・棍閃殺」
魔法戦士さんによる「ストームフォース」がかかっており、
かつ「フォースブレイク」が決まっていれば「奥義・棍閃殺」のチャンス。
2度の「ためる弐」でスーパーハイテンションになってから打ち込んでみました。

バラモスブロスは常に視覚に入れる
近くで「イオグランデ」や「ネクロゴンドの波動」を繰り出されても、
離れたりジャンプしたりで攻撃を避けられるように。

「花ふぶき」をし忘れる
キングヒドラを倒したら扇に持ち替えて、
残り2匹に対して「花ふぶき」による幻惑を狙うつもりでしたが、
すっかり忘れてツメで攻撃をしておりました……。
が、もうひとりの武闘家さんが「花ふぶき」を繰り出してくれていましたので、
私がそれに加わる前に2匹とも幻惑にかかり、助かりました……。

「ぐるぐるメガネ」への装備変更をし忘れる
開戦時は「悪霊の仮面」を装備していましたので、
キングヒドラを倒したら少し攻撃の手を緩めて
魅了対策の「ぐるぐるメガネ」に変えるつもりでしたが……。
ただ、バラモスブロスを押し続けなければ「魅了の舞い」は繰り出さないようですので、
魅了耐性はそれほど重要視しなくても大丈夫かもしれませんね。

キングヒドラ討伐後はバラモスゾンビを倒す
戦闘前の打ち合わせの結果、ホネのほうから倒すことに。
皆さんはどちらから倒す派でしょうか?

復活は「せかいじゅの葉」をメインに
……そのつもりだったのですが、
なんと誰も「せかいじゅの葉」を使うことなく勝利することができました。


……実はこの日、予定外でしたが
キラーマジンガにも初めて挑戦させていただきました。
結果、なんとか討伐することができたのですが、
予備知識もあまり入れていなかった私の戦い方は、
記事にするにはあまりにも拙いものでしたので、
しっかり準備をしてから、比較的上手に討伐できた時に改めて……。

| 魔法の迷宮 | 00:18 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT