PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver3.0 その3 ~ドゥラ院長の計略~

関連記事
メインストーリー ver3.0 その2 ~影武者作戦~

バージョン3.0配信のメインストーリーを進めています。


※ボスの名前や行動について記載しています。

ドゥラ院長の計略

20150501-1248_246270730.jpg
ドルワーム水晶宮上層

ウラード国王がお待ちの玉座の間へ。
若い王族といえば、なんといってもドルワームですよね。ね?

最初の任務は、「ガテリア式真空管」という特殊な部品の調達。
これがあれば開発された探知機で遠方まで追跡可能になるのだそうな。
ところでこの探知機、なんだかギャルのパンティーが手に入りそうな形状ですね。

王立研究員の研究成果により、天上のある空中庭園でも
ルーラストーンで移動できるようになりました!
「さすがドワーフ」と言わざるを得ません。


ガテリア式真空管の入手

20150501-1258_246272014.jpg
ガラクタ城

「ガテリア式真空管」を求めてガラクタ城城主ダストンを訪ねましたが、
案の定、そんな役に立つものは捨ててしまったご様子。

捨て場所に“親子”を感じつつ、カルデア洞穴の最奥で
「ガテリア式真空管」の入手することができました。
あ、カルデア洞穴でもドルボードが乗れるようになったんですね。


強襲! 恐怖の特別便列車

20150501-1317_246274198.jpg
駅員ビノービ

ドルワーム王国へのお帰りは特別便で。
昨日から気になっていた駅員ビノービに話しかけると
乗車できるようですが、なんだか嫌な予感が……。
ボス戦の準備はある程度できていましたので、そのまま乗車してみましたところ、
イベントシーンの後、大地の箱舟でのボス戦が始まりました!

今回のお相手は桜蝶鬼メイガが3匹。
確認できた特技は範囲攻撃「ピンクタイフーン」と、
眠りをもたらす「夢路の桜ふぶき」のふたつでした。
「夢路の桜ふぶき」の対象範囲は、ボスの周囲だったかな?

実力はヴェリナード城で戦ったボスよりも控えめな印象で、
車窓からの景色も楽しみながらの戦闘でした。
ただ、車内のテーブルは戦闘には障害物にしかならず、
移動の際、引っかかりそうになることも。


ダラリア砂岩遺跡

20150501-1329_246275930.jpg
カルデア洞穴にシスター・モンテさんが配備。

大地の箱舟での事件後、
ストーリーが進む流れでそのままカルデア山道に移動。
そこからダラズ採掘場へ入り、ダラリア砂岩遺跡を目指します。
ドワチャッカ大陸にも新たな冒険の地が登場です。

20150501-1335_246276607.jpg
ダラリア砂岩遺跡

停止したトロッコなど、古代のチカラを蘇らせながら遺跡を進みます。
新モンスターも多めでしたね。みやぶるみやぶる。

写真は載せないでおきますが、あの場所、いいですよね~。
緑豊かな自然と古代ロボットの組み合わせは鉄板だ。


崩れゆく虚室

20150501-1401_246280268.jpg
崩れゆく虚室

さあ、遺跡の最奥、崩れゆく虚室でのボス戦です。
確認できた黄牛鬼タウラダインの特技は以下のとおりでした。

黄玉の大乱 : 周囲攻撃
黄玉の鉄槌 : 単体攻撃+すっころばせる
たたきつぶす : 単体攻撃+小さくする
超ちからため : スーパーハイテンションになる

特に怖かったのは「黄玉の大乱」。
前衛のサポート仲間も離れて避けようとはしていましたが、
(私含めて)間に合っていませんでした……。

今回もなんとか初見で勝利。
やり応えと達成感のために難易度は「強い」で挑戦していますが、
おかげで「せかいじゅの葉」の消費ペースがすごいことに……。
バージョン3.0のストーリーをクリアする前に、
どこかのタイミングで調達を挟むことになりそうだ……。


世界樹の丘を目指せ

次の目的地は、打って変わって“初期村”に近いエリア、
エルトナ大陸の世界樹の丘になりました。

フードの人物の狙いが王族ではない疑いが浮上したため、、
今度は誰が誘拐の対象となるか分からなくなりましたが、
そういえば、バージョン3公式サイトのトップ画像に……
もしや、あの子が危ないのでは……!

関連記事
メインストーリー ver3.0 その4 ~風の教え~

| ver3.0 いにしえの竜の伝承 | 15:52 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT