PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver3.0 その4 ~風の教え~

関連記事
メインストーリー ver3.0 その3 ~ドゥラ院長の計略~

バージョン3.0配信のメインストーリーを進めています。


※ボスの名前や行動について記載しています。

見破られた発信機

20150502-1220_246530000.jpg
いつもと違う風を感じる……。

エルトナ大陸久遠の森世界樹の丘を訪ねると早速ボス戦が!
やはり今回も3匹構成、緑風鬼フーたちの呪文・特技は以下のとおりでした。

ベホマラー
マホトーン
送り風 : 自身と仲間のテンションアップ
腐食の風 : 守備力と攻撃力ダウン
緑なす翼撃 : 4連撃

難なく討伐した後、ツスクルの村巫女の館まで向かうことになりました。


エルトナに訪れた転機

20150502-1250_246534943.jpg
巫女の館

館の内部はこれまでもイベントシーンで見ることができましたが、
実際に歩いて回れたのは初めて……だったような気がします……!

今回の任務は“花開きの聖祭”の介添え役の護衛になりました。
村にいる師イズヤノイにくわしい話を聞き、
聖祭に必要な「聖なる水差し」を取りにゆく介添え役とともに、
まずはエゼソル峡谷へと出向くことになりました。

20150502-1307_246538058.jpg
塩湖

塩湖の中央付近で入手した「かわきの石」を持って、
再びエルトナ大陸へ。目指すはスイの塔です。
長らく水没していた地下の秘密がついに……!


水に閉ざされたやしろ

20150502-1316_246539604.jpg
スイの塔地下階 入口

水が干上がり、進んだ先にはスイのやしろと呼ばれるダンジョンが!

今回も新モンスターをみやぶりながら進んでいきます。
また道中、黒い宝箱からは「白紙のカード」たるアイテムを入手。
7日に公開予定の「錬金釜」で使うもののようですね。

そしてさらに進んだ先には見覚えのある扉が……。

20150502-1326_246541470.jpg
試練の門

試練の門が五大陸にも登場。
お相手はおにこぞうやまたのおろちのコンビです。
やまたのおろちはモンスターバトルロードでも見ることができましたが、
その時とは行動パターンが異なるようで……。

【おにこぞう】
メラゾーマ
鬼覚醒 : 自身とやまたのおろちの呪文威力アップ
鬼のカクラン : 周囲攻撃+守備力・攻撃力・コマンド間隔ダウン
かえんのいき
挑発 : 何も起こらない?

【やまたのおろち】
ジゴデイン
かがやくいき
ブレイクブレス : 全耐性ダウン
連続かみつき : 前方ランダム6連撃
※こちらの誰かがしぬとテンションアップ

図体の大きなやまたのおろちばかり注目していましたら、
おにこぞうの「鬼のカクラン」も強力なのでした……。

私が盗賊(ツメ)、サポート仲間にバト(両手剣)、魔戦(弓)、
僧侶(スティック)といった構成で挑戦。
ですが、おにこぞうすら倒せずに全滅を喫します。

ブレスを受ける機会が多かったので、私はレンジャーに転職。
サポート仲間は変えずに挑んでみましたところ、
「まもりのきり」「デュアルブレイカー」「あんこくのきり」が上手いこと機能しまして、
初戦の大苦戦が嘘のような快勝でした。
まるで敵の強さがランクダウンしたような印象で……。
まさか、本当にランクダウンしてました……?

討伐に成功すると「強戦士の書」にやまたのおろちが追加!
週課に加えるかはまた今度考えます。


聖なる水差しの罠

試練の門を超え、ついでに賽銭箱に100ゴールド投げ入れ、
本殿を進んでいくと目的の「聖なる水差し」が置かれた地下祭殿に到着。
しかしここでとある罠にかかり、舞台は地下水脈に移るのでした。

20150502-1415_246551261.jpg
地下水脈

制限時間(たしか)300秒のうちに脱出を図ります。
ドワーフやプクリポには不利に見える水かさですが、
移動速度には影響はないでしょう。たぶん。

余計な戦闘は避けたいところですが、
道中には道をふさぐモンスターの姿も。
戦闘からは逃げられず、倒すほかないようでした。

時間ギリギリでしたが、なんとか脱出に成功し、
スイのやしろを後にするのでした。


花開きの聖祭はじまる

20150502-1430_246554194.jpg
イココ

ヒメア様への報告を済ませると、
儀式の場となる世界樹の頂へと向かうことに。
イベントシーンの後に久遠の森へと移りましたが、
旅の扉の前にいるイココさんの台詞からボス戦の予感が。
てっきり試練の門が今回の大ボスだと思っていたもので
まだレベルの低い踊り子で来てしまっていた私は、
改めて心の準備に戻るのでした。

準備完了後、イココさんに送ってもらい世界樹の頂へ。
見応えのあるイベントシーンの後にボス戦開始です。

【紫獅鬼バイロゼオ】
活性の邪法 : 少しずつHPが回復する
紫電のいかずち : 前方攻撃+マヒ
紫雲のたつまき : 対象とその周囲に攻撃+もうどく
断罪の太刀 : 前方攻撃+いてつくはどう
裂気斬 : 周囲攻撃+テンションアップ

サポート仲間は試練の門戦と変えないまま、私は武闘家で挑戦。
敵の名前が赤くなるまで戦うことができましたが、惜しくも全滅してしまいます。

一撃の威力もさることながら、状態異常も厄介。
猛毒も90ずつダメージを受けるため、放ってはおけませんでした。
魔戦さんの「弓聖の守り星」だけでは心もとないと、私は僧侶に転職。
サポートの僧侶さんは「キラキラポーン」を配る余裕がなさそうでしたので、
私が代行。「聖女の守り」と合わせて補助に徹します。

一方で、「活性の邪法」を解く方法が皆無に。
初戦ではすぐに解いていたため気がづきませんでしたが、
200ずつHPが回復する、戦闘が長引く要因としては十分な性能だったのでした。

結果、MP切れも起きる15分以上の長期戦となりましたが、
なんとかこの2度目の挑戦で討伐することができました。


風の教え

今度こそと踊り子に転職した後に巫女の館へ。
風の教えに従い、悪しき者を追ってランガーオ村へと向かいましょう。


関連記事
メインストーリー ver3.0 その5 ~飛竜の襲撃~

| ver3.0 いにしえの竜の伝承 | 17:40 | コメント:1 | TOP↑

COMMENT

地下水脈は難しい

あっさりクリアされたようですが
この地下水脈は時間制限のため難しく感ぜられます

私は、5回失敗して、サポキャラを見直して
やっとクリアしました
魔法中心から、物攻の高いサポキャラ2名委嘱して
戦闘短縮しました

それと、料理で速さ60upさせました

けっこう意地悪な仕掛けだと思いました

なお、このコメントへの返信はいりません

あなたのブログは最近気が付きましたが、大変たのしく読んでいて
感謝しています
私は、最近playを始めた初心者で参考になっています

| さんたろう | 2015/08/15 13:00 | ≫ 編集











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT