PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver3.0 その5 ~飛竜の襲撃~

関連記事
メインストーリー ver3.0 その4 ~風の教え~

バージョン3.0配信のメインストーリーを進めています。


※ボスの名前や行動について記載しています。

村王の危機

すでに白フードの男とドラゴンの襲撃を受けていたランガーオ村
意識不明の村王の容態を娘のマイユに伝えるべく、
村王の家カシャからマイユの捜索を依頼されました。

まずは目撃情報があったというグレン城下町駅へと向かってみると……。

20150503-1706_246867035.jpg
ギオーダ

熱心なマイラー仲間のおかげで、グレン城に向かったことが判明。
マイユの行方よりも聞きたいことがあったけれど、ひとまずありがとうマイ・ブラザー。

20150503-1709_246867818.jpg
来年の総選挙は安泰ですね。

さて、肝心のマイユはバグド王への謁見を済ませ、すでに城を出たとのこと。
このすれ違いに『ドラクエ』らしさを感じつつ、獅子門まで追いかけます。

そして獅子門の集落の宿屋にて、無事にマイユと再会。
アロルドさんはサマルトリアの王子だったんですねー。

村に戻ってカシャに報告。
村王を回復させるため、とある珍しい薬草が必要になりました。


いやしの雪中花

20150503-1725_246872177.jpg
ゴズ渓谷への道

薬草「いやしの雪中花」が咲く場所はゴズ渓谷
シスター・ネジュが配備されたランドンフットの南西より、
新たなフィールドへと足を踏み入れます。

20150503-1733_246874016.jpg
試練の門

オーグリード大陸でも試練の門を発見。
お相手はビッグビッグハット1匹……かと思いきや、
「なかま呼び」ビッグハットが3匹現れたではありませんか。
そしてそのビッグハットも「なかま呼び」により、さらに小さなチビッグハットを呼び寄せ、
まるでマトリョーシカのように敵が増えていくのでした。

親玉のビッグビッグハットは
「イオナズン」「マダンテ」といった範囲攻撃呪文が得意技。
通常サイズのビッグハットが繰り出す「ハッピーイルージョン」は、
呪文耐性2段階ダウンと踊りといった悪い効果に加え、
こちらのテンションがアップする風変わりな特技でした。
最小チビッグハットは最大HPこそ低いようでしたが、
「イオナズン」「メガンテ」を唱えるため、放っておくとたぶん危険です。

無事に初見で試練の門を乗り越え、マップ中央の大雪柱に到着。
イベントシーンの後、全ての宝箱の中身の確認・回収を済ませてから
ランガーオ村に戻りました。


飛竜の襲撃

ストーリーを進め、マイユを追って村の武闘場へと向かうと、
村が再びドラゴン――飛竜たちに襲われて……。

炎に包まれたランガーオ村にてボス戦がスタート。
ピラミッドの霊廟と同じく、
複数組のモンスターたちが次々と現れる形式の戦闘に。

支配されし飛竜たちとの戦いで現れたドラゴンは、
シュプリンガーやメラリザードなどの通常モンスターに加え、
かつてドラクロン山地でも戦った赤飛竜青飛竜黄飛竜
そして今回初登場の黒飛竜といった面々。

ブレス攻撃を繰り出すモンスターが非常に多く、
レンジャーの「まもりのきり」を何度も何度もかけ直す戦闘に。
また、「デュアルブレイカー」からの「あんこくのきり」は、
一番強そうな黒飛竜の出現まで温存していました。

こちらの攻撃役はサポート魔法使いさんが2名。
復活以外の回復はサポート僧侶さんに任せきり。
4戦目に行き着いたこの構成で、なんとか勝利することができました。


竜将アンテロを倒せ

20150503-1854_246892035.jpg
雨の降るランガーオ村で。

飛竜の大群を退けた後、再び村の武闘場へと向かうと、
イベントシーンの後に早くも続いてのボス戦に。

【赤翼鬼シシン】
メラガイアー
瞬撃の赤光 : 前方(?)攻撃+呪文耐性ダウン
呪弱のひかり : 呪文耐性2段階ダウン

【竜将アンテロ】
ギラグレイド : ギラ系呪文
いてつくはどう
天竜のとどろき : テンションアップ+対象とその周囲へ攻撃

ここでついにギラ系呪文を唱えるボスが登場!
呪文耐性がダウンする機会が多いため、
「メラガイアー」と合わせて攻撃呪文による
大ダメージを受けることになるのですが、
それ以上に、見た目も派手な「天竜のとどろき」が脅威でした。
最初にいきなり放たれ、固まっていたせいで早々に壊滅状態に陥ったことも。

最終的に勝利できた際は、私が僧侶(スティック)、
サポート仲間にバト(両手剣)2名と、
僧侶(スティック)1名といったシンプルな職業構成でした。
「天竜のとどろき」に合わせての迅速な回復と、
バトマスさんが赤翼鬼シシンから狙ってくれるかが
勝利のカギだったように思います。


グランゼドーラからの使者

ランガーオ村での事件が一段落すると、
グランゼドーラ城からの使者が訪れました。
シオンから重要な話があるとのことで、東の塔まで足を運ぶことに。
大きな展開が待っていそうな予感がします……!

関連記事
メインストーリー ver3.0 その6 ~竜族の隠れ里へ~

| ver3.0 いにしえの竜の伝承 | 22:42 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT