PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver3.2 その4 ~最後の試練~

関連記事
メインストーリー ver3.2 その3 ~巨人3兄弟~

バージョン3.2[前期]公開のメインストーリーのプレイ記録です。
ネタバレが多く含まれています。ご注意ください。


※ボスの名前や行動に関する情報が含まれています。

氷晶の聖塔

真の姿を見せた氷晶の聖塔
初めのうちは業炎の聖塔のイメージを持って進んでいましたが、
魔物は宝箱のある小部屋や、落ちた先にトラップ的な役割として配置されているなど、
よりパズル要素の強いダンジョンになっているんですね。

大まかな流れは……

20151226-0011_298119434.jpg
恵みの光に触れて、

20151226-0013_298120002.jpg
謎の装置に命の光を使う。

……の繰り返し。
こう書いてしまうと、かなり単調なものに聞こえてしまいますが、
上層に進むにつれて謎の装置への道のりで出会うギミックは派手さを増していき、
かなり登りごたえのある聖塔となっておりました。

最上層にあたる開花の層に置かれた氷晶の実にチカラを注ぎ込めば、
最後の試練への道が切りひらかれるようですが、
そのためには伝説の緑の者に触れる必要あり。
旅の扉で最下層の発芽の層とも繋がったみたいですし、
安心して聖塔を出まして、伝説の緑の者に会いに行くのでした。


氷魔フィルグレア:基本情報

20151226-0141_298139983.jpg
最後の試練への道

分けていただいた恵みのチカラにより、解放の間への道が開かれました。
待ち受けていた最後の試練のお相手は、氷魔フィルグレア
色々と書いておきたいことはありますが、まずは確認できた呪文・特技から。

イオグランデ
マヒャデドス
いてつくはどう
グランドスパイク : 周囲攻撃+転び
ダイヤモンドダスト : 前方へ氷のブレス(?)攻撃+こおりつく
ブレイクブレス : 前方へ全属性耐性ダウン
滅びの旋風 : 対象中心範囲攻撃+猛毒
ホワイトアウト : 全体攻撃+幻惑+混乱
リミットオーバー : 与えるダメージアップ+コマンド間隔0
アイスクラッシュ : 対象中心範囲攻撃(竜気の結晶に対してのみ使用)
ミラーリング : 分身

やはり氷属性の攻撃技が多いフィルグレア。「ロイヤルチャーム」の出番です。
威力に関しては通常攻撃と「ホワイトアウト」以外、ダメージを減らす術がないと
基本的には1撃で沈んでしまうと思っておいたほうが良さそうなくらいです……。
そんな「ホワイトアウト」も、避けようがないために、
「ブレイクブレス」後だと非常に恐ろしい攻撃と化すのでした……。
装備品で状態異常への耐性を用意しておいても、
「キラキラポーン」や「弓聖の守り星」はやっぱりありがたいですね。

なお、群を抜いて恐ろしい「ミラーリング」に関しては後述いたします……。


エステラ参戦!!

今回の戦闘ではエステラさまもご参加に!
最大HPが特別高いわけではありませんが、
各属性に高い耐性があるのか、多くの場合1発は耐えていてくれました。
彼女の呪文・特技は以下のとおり。

ザオリク
竜気の結晶召喚 : フィールドの定位置に竜気の結晶を3つ召喚
災禍の陣 : 敵が受けるダメージアップの陣を設置
三竜陣召喚 : 炎竜の陣&雷竜の陣&風竜の陣を召喚

アンテロのトラウマ再来!?……かと思いきや、
エステラさまが召喚した三竜陣でございました。
どれがどの効果かは失念してしまいましたが、
全属性耐性ダウン、守備力ダウン、ショックを敵に与える頼もしい存在です。
特にショックに関しては「スタンショット」や「チャージタックル」等に比べ、
ショックを受けている時間がかなり長い印象でした。

現れた竜気の結晶「竜気脈動」によりテンションアップ。
このとき近くにいる味方のテンションも一緒にアップです。
そしてスーパーハイテンションになるタイミングで「覚醒」
すると結晶の消滅と同時に一定時間、
生きている仲間全員に与えるダメージ大幅アップとダメージ完全ガードの効果が!
ただし、フィルグレアも「アイスクラッシュ」等で積極的に結晶の破壊を狙ってきます。
フィルグレアの行く手を遮って結晶への接近を遅らせるだけでは間に合わない!
いかにして結晶を守るかが、この戦いのひとつのカギになっていそうです。

ちなみに各種特技は頻繁に繰り出せるわけではないようで、
大きな行動が取れないとなると、お持ちの杖でフィルグレアを殴りにかかります。
これが不用意な接近になることもしばしばあったのですが、美しいので許したい。


ミラーリング

パーティの職業構成についてはいくつか試してみましたが、
多くの場合で敵の名前が黄色やオレンジになるまで戦えていました。
敵の攻撃はいずれも強力ですが、巻き込まれないよう位置取りを心がければ、
単体の対処はそれほど難しくはないようです。そう、単体ならば……。

名前の色が黄色からオレンジに変わるか変わらないか、そんな時、
突如として「ミラーリング」により分身するフィルグレア。
現れた氷魔フィルグレアB。HPは恐らく分身時のAと同じ。強さも同じ……。

サポート仲間とともに戦っていた私にとっては、
“ミラーリング=全滅”を意味しておりました……。
長めに戦えたとしても防戦一方で、片方を倒すこともままなりません。

怒っていると「ミラーリング」を行わない雰囲気も感じ取れましたが、
怒りの誘発や維持は、そう簡単ではありません。

「ミラーリング」されるまではいける。
「ミラーリング」後にどう立ち回るか。
いや、「ミラーリング」を未然に防ぐことに注力すべきか。

かつてのアンテロ戦を彷彿とさせる、数えきれない全滅が続くも、
「アンテロよりは……アンテロよりは……」と言い聞かせながら、
この3日間、戦い続けていました。
そして、ついにその時が……!


勝利時の職業構成

私の職業はパラディン(ハンマー)
サポート仲間にはバトマス(ハンマー)2名と僧侶といった構成。

業炎の聖塔のボスと同様に物質系だと判断しまして、
攻撃役として宝珠付き「ドラムクラッシュ」を繰り出せるバトマスさんを雇いました。
消費MP1で700~800程度のダメージを与えてくれる燃費の良さが素晴らしいのです。
(ちなみに覚醒時には「天下無双」で攻撃するようになっていました。)
ソロで繰り返し挑戦するとなると聖水代も大きな負担になりますので、
燃費の良い構成を目指すことはかなり重要だと思っています。

ただし、「ドラムクラッシュの極意 Lv5」をセットしつつ、
それなりの攻撃力をお持ちのバトマスさんは、あまり多く見かけません。
そのため各種耐性は妥協して選んでおりましたが、
フィルグレアは多くの属性に耐性を持っているようで、
「魔炎のおおづち」も例外ではなかった……はず。
一方で比較的選びやすい僧侶さんは、せめて混乱耐性があると安心ですね。

さて、パラディンの私には、特に大きなふたつの仕事があります。

・「におうだち」で竜気の結晶をかばう
・「パラディンガード」で怒らせる

「におうだち」でかばった上で耐える ⇒ 僧侶さんに回復してもらう
を繰り返し、結晶をひとつも破壊されずに済む場面が度々ありました。
ショックで足止めしたり、「真・やいばくだき」により一撃で破壊されないようにするなど、
結晶の守り方はいくつか試してみましたが、「におうだち」が最も確実だったように思います。

問題の「ミラーリング」は、怒っていれば使用しないことを信じ、
「そろそろミラーリングしそうだと感じたタイミングでパラディンガードが発動できれば」
といった、運にも頼った対処方法を選びました。
(閃きの宝珠、手放さなければよかったなあ……。)
相手の攻撃はいずれも強力ですので、
割かし必殺チャージが起きやすい戦いとは思いますが、そう上手くはいきません……。
この構成で何度も何度も何度も戦っておりました。

理想としては「ミラーリング」直前の「パラディンガード」でしたが、
勝利した戦闘での必殺チャージしたタイミングは「ミラーリング」の後でした。
2匹の怒りを受けながらの戦闘になりましたが、
上手い事「ミラーリング」と「覚醒」のタイミングが重なっていたことで、
その後の「パラディンガード」中に初めて2匹のうちの1匹(A)を撃破することに成功!
Bがさらに「ミラーリング」するのではないかとヒヤヒヤしていましたが、
ここでエステラさまがまたも結晶を召喚!
この頃にはすっかり慣れていた「におうだち」を駆使して無事に覚醒し、Bも撃破。
念願の氷魔フィルグレア討伐となりました。


闇の領界への道

ボス撃破後に手に入れた「氷の解錠の円盤」
あとはもう、炎の領界での流れと同様ですね。
白霜の流氷野にある円盤の遺跡から、
闇の領界へと足を踏み入れる日を楽しみに待つことといたします。

20151228-1131_298600333.jpg
to be continued...

……ん? 「新しいクエストが紹介されました」?

関連記事
サブストーリー『氷の上のぬくもり』クリア
メインストーリー『奈落より常世まで』クリア

| ver3.2 氷雪と恵みの彼方へ | 14:32 | コメント:1 | TOP↑

COMMENT

ミラーリング

私もパラでやってみてます。
ミラーリング、本当に嫌です(笑)
必殺宝珠つけていても、そうそう都合よく発動してくれません><
ドラムクラッシュ宝珠ハンバトか…。盲点でした。
ちょっと試してみます! 
(まじで聖水やら料理やらでGが消えてゆきます…泣)

| ふさ | 2015/12/29 22:30 |











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT