PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モンスターバトルロード 協力バトルチャレンジ! 2016年3月 その3

[2016.03.24 Thu 更新]
スペシャルバトル第7戦とビクトリーチップ交換アイテムについて追記しました。

[2016.03.23 Wed 更新]
スペシャルバトル第6戦について追記しました。

「目覚めし冒険者の広場」のイベント情報ページはこちら

関連記事
モンスターバトルロード 協力バトルチャレンジ! 2016年3月 その1
モンスターバトルロード 協力バトルチャレンジ! 2016年3月 その2

期間限定で開催中の
『モンスターバトルロード 仲間モンスター協力バトルチャレンジ!』に参加してみました。
スペシャルバトル第5戦についてのレポートです。
(明日以降、第6戦と第7戦についても追記予定です。)


スペシャルバトル第5戦 : 死の道化師

お相手の死の道化師は、冥王の色違い。悲しいなぁ。
確認できた呪文・特技は以下のとおりでした。

連続ドルマドン : 闇の呪文ランダム3連撃
あやしいひとみ : 前方眠り
凍てつくほほえみ : 苦しませる(行動不能)
惨劇の鎌舞 : 対象とその周囲へ攻撃&ふっとび(行動不能)&まれに急所をつく
魔瘴弾 : 闇属性の対象中心範囲攻撃
冥送の妖陣 : 周囲攻撃&全属性耐性ダウン&攻撃力ダウン&幻惑&おびえ
雷鳴の死化粧 : 雷属性(?)の範囲攻撃&恐怖の縛鎖
煉獄の業炎 : 炎属性(?)の対象中心範囲攻撃(ブレス攻撃?)

「連続ドルマドン」「魔瘴弾」「冥送の妖陣」といった闇属性の攻撃が目立ちますね。

「凍てつくほほえみ」による行動不能時間は、やや長めに感じました。
名前からして「いてつくはどう」の効果も
持ち合わせていそうな気がしますが、どうだったのでしょう……?

こちらの行動を封じる技では、「惨劇の鎌舞」も強力。
ただし、物理攻撃ゆえに幻惑中はミスしていたこともあったような……。

「冥送の妖陣」は発動が速く、
「魔蝕」のように、接近していると離れての回避は難しかったです。
全属性耐性ダウンがかかり、各属性攻撃により、よくやられていました……。

「雷鳴の死化粧」による「恐怖の縛鎖」は、
かつて“恐怖の化身”との戦いで見たものと同じでしょうか。
その際は結局効果が分からずじまいだったのですが、
今回でようやく、効果が切れるまで直接触れるような攻撃は控え、
他の行動に徹していた方が無難そうに見えましたね……。

初陣でご一緒した他のキラーマシンの方を参考に、
2度目の挑戦以降は「ゴーレム・金」バッジを装備してみました。
相手に重さダウンがかかり、こちらに「ヘヴィチャージ」等で重さアップがかかっていれば、
キラーマシン1匹で相手を押し返すことができました。


スペシャルバトル第6戦 : 偽りの勇者

お相手は幻妖の魔勇者闇の親衛隊A・B
HPの低い闇の親衛隊については割愛しまして、
確認できた幻妖の魔勇者の行動は以下のとおりでした。

通常攻撃 : 全属性耐性ダウン&攻撃力ダウン&守備力ダウン
ジゴデイン
幻妖の一閃 : 前方攻撃&与えるダメージダウン
幻妖の魔光 : 前方範囲攻撃&マヒ
深淵の戦陣 : 周囲攻撃&ふっとび&良い効果解除&攻撃時HP回復&テンションアップ
絶対零刀 : 周囲攻撃&おびえ&特技封印&コマンド間隔延長
創生の魔力 : 魔法陣を複数設置
闇のいなずま
闇のころも : 与えるダメージアップ&受けるダメージダウン&悪い効果解除
闇の浄罪 : テンションリンク
闇の流星 : 対象周囲攻撃&感電
魔創兵召喚 : 魔創兵を呼ぶ
突撃命令 : 闇の親衛隊や魔創兵の攻撃力&テンションアップ

離れたり横に移動したりで避けられる技多数。
邪神の宮殿によく通われている方にはお馴染み……なのでしょうか。

「魔創兵召喚」を行うタイミングは2度。
それぞれ名前の色が変わる際だったでしょうか。
1度目は1匹。2度目は2匹。
各種魔創兵自体は目立った強さは感じられず、
どちらかといえば、こちらの陣形が崩れてしまう点が厄介でした。

全滅のきっかけで意外と多かったのは、
開幕早々、こちらの強化や向かってくる闇の親衛隊に気を取られすぎて、
奥から飛んできた「幻妖の魔光」を避けられず壊滅、というパターンでした……。
魔勇者は常に視界に入れておき、
発動が長めの技を使う際は気をつけるべし、ですね。

ちなみに、死の道化師よりも重たいみたいですよ……。


スペシャルバトル第7戦 : 深紅の殲滅兵器

前回がダークネビュラスならば、今回はキラークリムゾンのレプリカ。
その名もクリムゾンレプリカ。幸い1匹。
確認できた特技は以下のとおりでした。

アースクエイク : 周囲攻撃(ジャンプで回避可能)
凍てつく魔弾 : 単体攻撃&良い効果解除
グランドインパクト : 周囲攻撃&転び
シャイニングボウ : 前方連続攻撃
殲滅モード : テンションが下がりづらくなる
つうこんのいちげき
はげしくきりつける : 単体3回攻撃
救難信号 : Gレプリカを呼ぶ
吸収 : Gレプリカを吸収して巨大化&HP回復&少しずつHP回復

感電する場面もありましたが、詳細は失念……。
Gレプリカ「吸収」した後の巨大化中の行動だったような気もします。

キラークリムゾンと戦ったことはなくとも、
キラーマジンガと戦ったことさえあれば、
見覚えのあるアクションが多い敵ですね。
「シャイニングボウ」の避け方も、後ろに回り込んだり距離を取ったりと、
キラーマジンガの矢と概ね同じでしょうか。

今回もいくつかの攻撃付加の状態変化を用意していましたが、
中でもルカニ・ヘナトス・マヒ・幻惑は、わりと効きやすい印象でした。
一方で呪いは初戦で効きづらい印象を持ちましたので、
以降は「くさった死体・金」バッジを「デスプリースト・金」バッジに変えて、
最大HPを少し犠牲に「ザオリク」を覚えてみました。

「吸収」を「スタンショット」で止めていたブラウニーさん、かっこよかったなあ。


ビクトリーチップ交換アイテム その8~10

20160324-1849_315958659.jpg
キャンピングハット

20160324-1841_315957912.jpg
あたまリボン桃

20160324-1839_315957816.jpg
フェザーボーンヘルム

目新しいアイテムは、無事に一通り揃いましたでしょうか。

| モンスターバトルロード | 16:30 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT