PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幻想画廊 ~モンスターバトルロード展~

[2016.05.06 Fri 更新] 出現期間3について追記しました。
[2016.05.02 Mon 更新] 出現期間2について追記しました。

「目覚めし冒険者の広場」のイベント情報ページはこちら

20160428-1302_321603233.jpg
幻想画「一触即発」

特別な幻想画「一触即発」に招待されてみました。




超怖い……。


出現期間1 (4月28日(木)12:00 ~ 5月1日(日)12:00)

出現場所は公表されないため、Twitterで情報収集。
五大陸の各大陸に1ヵ所ずつ出現する中、
自宅から近いオルフェア地方東の幻想画へと向かってみました。

『モンスターバトルロード展』と銘打たれているだけあって、
戦闘の相手は通常のバトルロードや、協力バトルで戦えた面々から
選ばれると予想していた方も多いかと思いますが、
さっそく謎のセレブが登場するとは……。

Twitterで出現場所の情報収集をする際、
相手が謎のセレブであることも判ってしまいましたので、
向かう前にどの職業で挑むのが良いかと考えてみましたところ、
強敵相手の実戦経験は少ないのですが、賢者にしてみました。
「セレブアップ」「モンスターゾーン」に対抗しやすいと思いまして。

なお、謎のセレブと共に現れたのは、ブロンドボーイリザードファッツ
つまり、最初の協力バトルでの構成なんですね。
相変わらず「はげしいおたけび」が恐ろしい……。

オートマッチングによりご一緒したのは、僧侶さんと2名のバトマスさん。
謎のセレブの「ゴールドシャワー」により、
ご一緒した2名のバトマスさんが大ダメージを受けながらの戦闘になりました。
が、「聖女の守り」の活躍により2名以上が同時にしんでしまう場面もなく、
慌ただしい中でも安心して戦えていた気がします。ありがたや。
結果、初戦で勝利することができました。

私はといいますと、猛反省すべきことがありまして……。
一度も「零の洗礼」を使っておりませんでした……。
僧侶さんの回復のお手伝いをしている間に
「セレブアップ」を見逃していたように思います……。
また、「モンスターゾーン」をバトマスさんが「スタンショット」で阻止してくれたりと、
ボケボケの私をフォローするかのようなお三方の立ち回りには頭が下がる思いです……。
……「セレブアップ」無しの「ゴールドシャワー」でも
一撃でやられてしまうような威力でしたので、
「セレブアップ」は無視していてもほぼ同じ……いや、反省します。

報酬は「ふくびき券」「ちいさなメダル」が各10枚。
出現期間が短めなためか、報酬は控えめでしたが、
勝利時の自動撮影にも対応していましたので、是非とも記念に1戦。


出現期間2 (5月2日(月)12:00 ~ 5月5日(木)12:00)

引き続きTwitterで情報収集をしておりましたが、
手に入れたのは出現場所の情報のみ。前回と同じ……でしょうか。
今回は対戦相手の情報が回ってくる前に挑んでまいりました。

まずは無難(?)に戦士で向かってみましたところ、
オートマッチングでご一緒したのはバトマスさんと僧侶さん。
加えてサポート仲間のパラディンさんといった構成となりました。
が、残念ながら今回のお相手・武闘家ヤーンには敵わず……。

やはりバトルロード協力バトル同様、開幕早々「秘技・分身」を行うヤーン。
勝利できたのは、私が旅芸人(短剣)で挑んだ3度目の挑戦。
その際にご一緒したのは、戦士さん、バトマスさん、そして僧侶さんでした。

旅芸人を選んだ理由は、
短剣装備で状態異常成功率アップを付加させた「おたけび」により、
ヤーンの分身を阻止するためでした。
また、眠りも効きやすいことが2度目の挑戦で分かりましたので、
場合によっては「スリープダガー」も活用しようと考えてはいましたが、
3度目の挑戦では出る幕がないほどの安定した戦闘だったのでした。

開幕の分身を阻止できれば、運が良いと、しばらく分身することなく戦えるんですね。
3度目の挑戦では、わりとすぐに再度分身を試みたヤーンでしたが、
戦士さんの「チャージタックル」だったかバトマスさんの「スタンショット」だったか……
とにかくご一緒した方のご活躍により再度の阻止に成功しまして、
一切分身させることなく勝利することができました。

なお、報酬は前回の期間と同様でした。


出現期間3 (5月6日(金)12:00 ~ 5月9日(月)12:00)

今回は期間1と同じく、挑戦前に対戦相手を確認。
最後はなんとなーく、レプリカのどちらかかなーと予想はしていましたが、
登場しましたのはクリムゾンレプリカでございました。

職業はキラーマジンガ戦にひとりで挑む際に使っている
宝珠「裂鋼拳の極意」付きのツメ武闘家がまず頭に浮かびましたが、
どうもオートマッチングですと、回復役が不足しがちなためか、
攻撃役で向かうとサポート仲間が組み込まれやすいような気がしていましたので、
裂鋼拳使いの武闘家さんとご一緒できることを祈りつつ、
棍装備の旅芸人で挑戦することにしました。

相手の行動は、やはり今回もバトルロード協力バトル時と同じ印象でした。
今回でようやく感電の原因が「滅びの魔弾」であることに気が付いたり……。

勝利できたのは2度目の挑戦。
(ちなみに2度の挑戦で武闘家さんとご一緒することはありませんでした……。)
ご一緒した方は戦士さん(片手剣)、バトマスさん(ハンマー)、僧侶さんでした。
が、これが20分弱にも及ぶ大激闘となりまして……。
みなさん報酬の内容は予想がついていたであろう中、
MP回復アイテムや「せかいじゅの葉」を使っていただく場面もありまして、
長期戦にめげず勝利を諦めない気持ちが大変心強かったです。

| イベント関連 | 14:00 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT