PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver3.3 その3 ~伝説の楽園~

関連記事
メインストーリー ver3.3 その2 ~影の谷にて~

バージョン3.3[前期]公開のメインストーリー
『闇を抱く月光の楽園』のプレイ記録です。
ネタバレが多く含まれています。ご注意ください。


※ボスの名前や行動について記載しています。

いざ楽園へ

扉の先は楽園へ至る間
楽園に向かってエレベーターが上昇を続ける中、
闇の領界初めてのボス戦が待ち受けておりました。

相手の悪魔の手下たちとの戦闘は、
メインストーリーでもお馴染みとなりつつある、
いわゆるピラミッド形式による大群とのバトルでした。
おびえるサジェもいますが、戦闘には影響なし?

自身が盗賊で挑んだ際、
こちらの火力不足もあって押しきられてしまいましたので、
ここはピラミッドでよくお世話になっている、
オノ戦士2名・棍旅芸人・僧侶の構成で挑むことに。

20160528-1524_326394741.jpg
せっかくなのでオノを新調。

また、初戦でブレス攻撃が多そうな印象と、
「暗黒のきり」が確認できましたので、ブレス耐性と幻惑耐性を用意。
すると、わりとあっけなく勝利を収めることができました。


伝説の楽園

20160528-1535_326396146.jpg

古代の技術(?)にHPとMPを全回復していただいた後、
エレベーターでたどり着いたのは、なんとも美しい上層。
その扉の先。楽園に到着です。

そこで出会ったのは管理端末Q484と呼ばれるロボット。
一家に一台欲しい。あわよくばドルボードとして乗りたい。

そして、月を襲った親玉らしき魔物が登場。
その名はくらやみ飛天
頭の中では仮にザイガスと呼んでいたために、
和風な名前が意外だったのでした。

ジゴデイン
強化の陣 : 足元に自身を強化(攻撃の威力アップ?)する魔法陣を設置
飛天ばらい : 周囲攻撃(ジャンプで回避可能?)
飛天ボール : 対象とその周囲に攻撃
ばくだんロック : 周囲攻撃?
やみのブレス

「強化の陣」からの「ジゴデイン」でやられる場面もありましたが、
全体的に避けたり味方を巻き込まないようにしたり、
どう動けば良いか見極めやすい技が多いですね。
また、「強化の陣」は時間経過で消えるような雰囲気でしたので、
途中からは「チャージタックル」でショックを与えて時間稼ぎもしてみました。

「飛天ばらい」はスティックの新とくぎ「ポップスティック」が発動していましたので、
離れるのが遅れてもジャンプで避けられる攻撃と思われます。

今回は初戦で勝利。なんだか気持ちよく勝てました。

さて、月の修理に(Q484が)取り掛かるわけですが、
3ヶ月かかる修理完了までの時間を短縮するためには、
サルファバリンと呼ばれる凝固促進剤が必要みたいですね。

シオンからの助言により、
かつてのオーグリード大陸にはサルファバル鉱と呼ばれる物質が存在したことと、
サルファバル鉱を精製する方法は闇の領界にのみ伝えられていることが判明します。
次なる目的を果たすべく、ナドラガンドを一時離脱しまして、
久しぶりにエテーネの民としてのチカラを発揮することになったようです。

20160528-1650_326407235.jpg
つづきます。

関連記事
メインストーリー ver3.3 その4 ~サルファバル鉱~

| ver3.3 闇を抱く月光の楽園 | 16:53 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT