PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver3.5 その5 ~黒蛇鬼VS守護者~

関連記事
メインストーリー ver3.5 その4 ~激情の竜~

netabare.jpg
ネタバレあり

バージョン3.5[前期]公開のメインストーリー
『嵐穿つ断罪の虚空』のざっくりプレイ記録です。


翠嵐の聖塔

長い期間をかけまして、たどり着きました翠嵐の聖塔
これが最後の聖塔となるのでしょうか。
そう考えると、なんだか寂しさも感じられます。

20170411-0910_375973027.jpg
ウノジ&サノジ

聖塔に入ると、狛犬感漂うウノジサノジがお出迎え。
ウノジから課せられた、聖塔に挑みし者と認められるための試練、
迅雷の丘北東に棲むファラリスブルの1匹討伐をこなし、
サノジにより開かれた扉の先で、今回もパズルな聖塔の攻略を目指します。

上の階へと続く道は、逆巻く風によってふさがれていたり、
道そのものが風で巻き上げられており、進むためには風の消滅が不可欠。
そのためには、同じ部屋にあるすべての聖柱に雷を発生させる必要がありました。

カギとなるのは、聖柱前の台座に設置するための、雷盤と呼ばれる不思議な板。
落ちているものを拾ったり、特定の魔物を倒すことで手に入ります。

20170411-0925_375973316.jpg
入替の雷盤

雷盤には複数の種類があり、台座にはめた際の効果が異なります。

反転の雷盤 : 2本の柱の状態が反転する
入替の雷盤 : 2本の柱の状態を入れ替える
招雷の雷盤 : 2本の柱に雷を発生させる
全反転の雷盤 : すべての柱の状態が反転する
封印の雷盤 : 2本の柱の雷を消す

1階の聖柱3本雷盤2枚に始まり、上の階に上るにつれて、
聖柱と雷盤の数が増し、難易度も上昇。
そして、その道中には……

20170411-0943_375974288.jpg
扉は 強大な魔力に 包まれている……。

プラチナキング「変身」させられた他のスライムたちは、
能力そのままに見た目だけの変化、と見て良いのでしょうか……?
シンプルに複数の相手からの「おしつぶし」のパワーが厄介でした。
遅ればせながら「強戦士の書」への追加も完了です。

雷のパズルと試練の門に阻まれつつも、
なんとか先へと進んでいくと、聖塔では珍しい外周へと出ました。
待ち受けていたのは、また新たなギミック。

20170411-1027_375975989.jpg
風の道をゆく。

召雷塔に雷のチカラが宿る召雷の陣に触れ、
新たに開かれた風の道を進み、次の召雷の陣へ。
後半には風車とつむじ風の仕掛けも加わり、
風に翻弄されるように宝箱もチェックしながら、
4つすべての召雷塔を目覚めさせると、
聖塔の最上階へと続く扉が開かれました。


黒蛇鬼VS守護者

20170411-1042_375976552.jpg
昇降機

解放の間でのお相手は、これまで通り試練の番人……
と思いきや、教団が呼びだした魔物……と思いきや、両方……!?

【嵐魔ウェンリル】
いかずち : 周囲攻撃
ひかりのブレス
フォースブレイク砲 : 範囲攻撃&全属性耐性ダウン
メルトハリケーン : 範囲攻撃&与えるダメージダウン
ライトニングバッシュ : 攻撃&小さくする

【黒蛇鬼アクラガレナ】
マダンテ
魔力回復 : MP9999回復
火球連弾
煉獄火炎
死者の呼び声 : 範囲攻撃&HPがへっていく呪い
超ちからため : テンション3段階アップ
破甲の魔炎 : 範囲攻撃&受けるダメージアップ
連続かみつき

イベントシーンと変わらず、敵対関係にある両者。
ボスそれぞれの行動は冒険者たちだけではなく、
もう一方のボスに向けられる場面もある点が、この戦闘最大の特徴ですね。
範囲攻撃がもう一方のボスを巻き込む形で繰り出されることも。

まず倒すことを目指してみたのは、
サポート仲間の戦士さんが最初に攻撃したウェンリル。
また、サポート戦士さんはその後アクラガレナに「やいばくだき」を繰り出しており、
同じく戦士だった私も、それに倣って攻撃力ダウンのお手伝いに。
以後、両ボスの攻撃力が下がっている状態を維持させることを心がけてみました。

強力かつ冒険者は避けやすい「マダンテ」にウェンリルが巻き込まれる分、
ウェンリルから攻撃した方が残り1匹の状況に持っていきやすいような気もしていますが、
どちらから倒すと楽に戦えたのかは、勝っても確信することはありませんでした。
何はともあれ、嵐の領界最後のボス戦も、無事に初見での勝利です!


閉ざされた大神殿

ついに繋がれてしまった5つの領界。
せっかくなので……なんて軽く言える事態ではありませんが、
迅雷の丘の円盤の遺跡より、炎の領界へ渡ってみました。
おお……感慨深い……。

そしてナドラガ教団大神殿へ向かうべく聖都エジャルナに訪れた後、
ムストの町・地下にて今回の物語最後の会議。
来たるべき大きな戦いに向けてチカラをたくわえることとなりました。

20170411-1145_375979377.jpg
to be continued...

| ver3.5 嵐穿つ断罪の虚空 | 13:59 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT