PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エテーネのあいさつ『エミリエ婦人のマナー講座』クリア

20180223-0215_422594792.jpg
エミリエ

バージョン4.1のメインストーリーを始めてしまうと、
ずいぶんと後回しにしてしまいそうなクエストでしたので、
先に約5000年前の世界へ赴き、エテーネのあいさつを教わってきました。


王都キィンベル北東の民家にお住いのエミリエさんは、
かつてパドレア邸の家政婦長を務めていたお方。
お辞めになった際に置いてきたというメイド教本を探すこととなりました。

20180223-0211_422594353.jpg
使用人部屋

転送の門からパドレア邸に到着後、
荒れ果てた屋敷を遠回りしながら、東に位置する使用人部屋へ。
部屋の中央、散らかったテーブルの上に置かれた1冊のノートが、
目的の「完璧メイド教本」でした。

王都に戻ってエミリエさんにお渡しした後、
元家政婦長によるマナー講座がスタート。
「エテーネのあいさつ」に加えて、何故かテーブルマナーまで叩き込まれた後、
中央広場にいるオルウェンという男性を相手に、覚えたてのあいさつの実践です。

20180223-0220_422595282.jpg
エテーネのあいさつ

王宮の人たちも用いるというだけあって、格式高そうなごあいさつ。
現代のエテーネでお披露目しても、まだまだ浮いてしまいそうですね。

さて、バージョン4.1公開直後に紹介されていたクエストは、
今回で一通り遊び終えることができました。
これで心置きなく、新たな冒険へと旅立つことができそうです。

| その他のサブストーリー | 06:46 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT