PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver4.1 その6 ~勇者と盟友の真のチカラ~

netabare.jpg
ネタバレあり

バージョン4.1公開のメインストーリー
『栄光の勇者と消されし盟友』のざっくりプレイ記録です。


無限獣ネロスゴーグに挑め

【無限獣ネロスゴーグ】
連続ドルマドン
グランドインパクト
邪光の三眼 : 前方直線状攻撃
たたきつける : 周囲攻撃(ジャンプ等で回避可能)
ツインクロー
魔眼 : 攻撃魔法陣を3つ設置
ネロスオーラ : 攻撃力アップ&呪文威力2段階アップ&攻撃時HP回復
召喚 : 幻影獣たちが現れる

繰り出す技からも、不死のチカラの影響を強く受けていることがわかる無限獣。
ですが不死の魔王ネロドスと1000年前に戦ったばかりでしたので、
落ち着いて対応できていたのではないかと思います。

技の対処は難しくないものの、開戦時から尻尾(?)の不死なる精魂
本体に対し「不死王の障壁」によるダメージ完全ガードを含めた強化を施しているため、
まずはこの破壊から狙うこととなりました。

「ランドインパクト」等で攻撃してくる幻影獣も、あまり戦場に長居させたくない相手。
複数匹召喚されるために、放っておくと手が付けられない状況にもなりそうでしたが、
相手が幻であるならば、共闘する現代の勇者アンルシアの出番ですね。
しばらく戦っていると「勇者の眼」で一掃してくれました。


勇者と盟友の真のチカラ

1000年の時を越え、不死のチカラをめぐる戦いにも、
ここで本当の意味での終止符が打たれたように見えます。

その最中、突如として現代に現れたあの人物。
この先の物語には、あの地域が深く関わってきそうだと想像すると同時に、
そうなれば、まさかあの人気者がメインストーリーに……
なんて妄想も進んでしまいますが、果たして……。

20180301-1106_423661660.jpg
TO BE CONTINUED


フェリナの決意

メインストーリーをクリアした後は、
クリアしていないクエスト、そして新たに紹介されたクエストの進行も兼ねまして、
まだ足を踏み入れていなかった1000年前の各所を巡ってみました。

20180301-1141_423663842.jpg
古ガリアル洞

20180301-1149_423664465.jpg
森の洞くつ

20180301-1116_423662291.jpg
『フェリナの決意』

物語を進める合間、書籍『アストルティア創世記』を読んで、
王家の迷宮での登場人物や出来事を振り返っていたのですが、
そのおかげで、フェリナ姫もまた、
迷宮をさまよう亡霊として登場していたことを思い出しました。
アルヴァンやカミルと同じくらい、あるいはそれ以上に、
彼女の決意や未来には切なさを覚えます……。

20180301-1158_423664711.jpg
おもいで映写機

古代グランゼドーラでの冒険を一段落させ、現代へ帰還した後、
最後に「おもいで映写機」で王家の迷宮でのイベントシーンを鑑賞。
改めて勇者と盟友の物語を見届け、1000年の旅路を終えたのでした。

| ver4.1 栄光の勇者と消されし盟友 | 11:34 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT