PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メインストーリー ver4.2 その4 ~悪鬼との決戦~

netabare.jpg
ネタバレあり

バージョン4.2公開のメインストーリー
『赤き大地の双王子』のざっくりプレイ記録です。


辺境の雪山

目指すは大陸の北端。
ドランド平原の港、オルの船着き場からダズの船着き場まで船で送っていただき、
外へと出ると、そこは辺境の雪山と呼ばれる場所でした。

20180621-0518_438722388.jpg
辺境の雪山

地図を見れば、そこは明らかに、後のランガーオ山地。
しかし無数の大木が並ぶ景色のおかげで、
未知の土地を探索している気分にもなりますね。

ドランド平原もそうでしたが、この時代のオーグリードは
現代よりも自然に恵まれている印象を受けます。
それは単に長い時の流れによる影響なのか、
あるいは、レイダメテスの出現もやはり大きかったのでしょうか。

20180621-0523_438722649.jpg
ラギ雪原は未開拓。

まだまだ人の手が入っていない土地のようですが、
南の獅子門は、その名も含めてこの時代から存在しているんですね。
雪山を散策した後、まずはそちらへ立ち寄ることにしました。


獅子門・難民キャンプ

20180621-0538_438722837.jpg
獅子門・難民キャンプ

いくつかのテントが張られ、
ゾンガロンから逃れた難民たちのキャンプとして機能している獅子門。

サブストーリークエストの受注や進行にも欠かせない場所でしたので、
決戦を前に、この獅子門を中心に各地を巡ってみました。

20180621-0543_438722921.jpg
未来に伝わる勇気の儀式。

20180623-0438_438929519.jpg
待ち受ける水の神。

20180623-0451_438929830.jpg
カルレ改め……ガルレイ


悪鬼との決戦

少し長めの寄り道が一段落しましたところで、
いざ、辺境の雪山その北に位置するゾンガロンのねぐらへ。
そこは因縁の地、ロンダの氷穴。
この時代では太古の氷穴と呼ばれているようです。

20180623-0455_438929904.jpg
黄昏岬への道

【悪鬼ゾンガロン】
ザラキーマ
グランドショット : 対象とその周囲に攻撃?
突撃
はげしいほのお
おぞましいおたけび
 前方(?)攻撃&ふっとばし&最大HP小ダウンの呪い
 &呪文特技封印&コマンド間隔2段階ダウン&混乱
ケモノになれ : 対象をケモノの姿に変える

最早ゾンガロンの代名詞とも呼べそうな、相手をケモノの姿に変える技が登場。
再び共闘することとなったギルガラン「ラーの鏡」が、変身解除の唯一の手段でしょうか。

戦闘中、ケモノにさせられたのは、
仲間モンスターのキラーパンサーでしたので、
ケモノがケモノになる、なんともシュールな光景ではありましたが、
危険な技であることには間違いありません。

また、主に「おぞましいおたけび」のおかげもあって、
対策しておきたかった状態異常の数も多く、
苦戦させられながらもボス戦らしいボス戦が体験できました。


帰還する王

1287年前のオーグリードの物語は、
現代に伝わる史実から大きな変化をもって終わりを迎えました。

残すは現代で再び暴れる悪鬼の封印のみ。
思いがけない同行者も迎え、オーグリードの因縁に決着の時が迫ります。

20180623-0529_438930948.jpg
つづきます。

| ver4.2 赤き大地の双王子 | 07:17 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT