PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

げんまレベル100『奇門遁甲の式・壱』

20190320-1431_473702445.jpg
レイメイ

これまでのメインストーリー冒険中でも扱いやすかった天地雷鳴士。
ゆーえーにー!
バージョン4.5[前期]は、げんまのレベルアップから始めてみました。


陽衆と陰衆の頭領から課せられる、ふたつの試練。
まずはアサヒからの試練をこなすため、カミハルムイ領北へ。
今でも強烈なノスタルジーに襲われるピンクモーモンの生息域を抜け、
コトブキーノが棲む竹林へ向かいました。

20190320-1437_473703270.jpg
陽の試練壱・陽炎

ひとりで戦うこととなった陽の試練壱・陽炎(と、コトブキーノ)。
倒すまで数回の攻撃が必要になる中、
相手の攻撃で1発150前後と、そこそこのダメージは受けていましたので、
やはりカカロンの召喚が安心安全ですね。

20190320-1442_473704291.jpg
使い勝手のよさそうな物入れ

一方、ヨイからの試練は、物入れから行ける異空間、
魑魅魍魎の洞に召喚された陰の試練壱・陰霊とのボス戦に。
こちらもひとりでの戦闘です。

まずはカカロンと共に戦っていましたが、
相手が試練石を召喚すると、こちらの攻撃が通りにくくなりました。
試練石の破壊には特定のげんまが有効なようで、
召喚すべきげんまは試練石の名称で推測できます。
が、陰霊からは的確なアドバイスも頂けるのでした。

カカロン無しでの戦闘は不安にもなりましたが、
幸い陰霊からの攻撃は爆弾など避けやすい攻撃ばかりで、
思いのほか優しい試練でございました。

ふたつの試練を乗り越え、手に入れたふたつの呪符をレイメイに渡すと、
天地雷鳴士のチカラが解放され、げんまのレベルが100になりました。
各げんまに追加された効果はアップデート情報にあるとおり。
中でもクシャラミの「行動パターンを一部変更」が気になるところです。

ところで、クエストの名称や物の怪の名前に“壱”とありましたが……
いずれまた、陽衆の隠れ家を訪ねることになるのかもしれませんね。

| お役立ち機能 | 19:53 | コメント:0 | TOP↑

COMMENT











※管理人からの返信は差し上げられなくなります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT